宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

宮崎大学とサンゴ調査報告3

★2015年5月22日(金) AM9:30~ 浦城・天神ビーチのサンゴ調査後記★

◆前回からスタートした天神ビーチでのサンゴの定点観察の2回目です。今回も宮崎のサンゴ博士こと深見先生と海洋学部の学生2名と一緒にサンゴをチェックしました。この冬が冷え込んだせいもあり、浅場のサンゴは水温がグンと下がったことにより弱っていたのと、少し病気になっているサンゴもあることが分りました。

■参加者: 宮崎大学&スタッフ 計5名
■報告者: STAFF勝栄
--------------------------------------------
【サンゴ調査の様子】


▲定点観測なので、1ヶ月毎の変化がハッキリ分ります。

調査開始2ヶ月目としてわかった事は、前回に比べ水温が上昇したこともあり、弱ってたサンゴが回復し始めているのもあった。
ただ、病気で白化し始めていたサンゴの中には、さらに進行していたものもありました。
今後も報告して参りますので、お楽しみに!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です