宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

マンボウちゃんは海へ!

★2012年3月25日(日) 天神プールにいたマンボウが旅立ちました・・・

ありがと~う!
マンボウちゃん!!
◆浦城沖で捕獲され、天神のダイビングプールに入っていたマンボウが3月24日早朝には海へ帰っていました。
大きさは体長1.2mくらいの子供の個体で、とても愛らしい顔とユニークな泳ぎ方で捕獲されてからの約2週間人気を集めていました。
このマンボウに対して、名前を付けようと募集していたり、餌付けに挑戦して数回食べてくれてようやく慣れてきてた矢先だったし、各県外ダイバーやショップツアー、そしてメディア数社にも出演が決まっていただけに、とても残念です。

”春の大潮”により一年間で最も潮が引いてしまう時期なので、ヒレが水底に当たらないように干潮時は自分でプール入り口近くを選んで遊んでました。でもプール入り口の2つの大きな通路は塞いでいないので、いつでも抜け出れるのですが、自分から抜け出すことがなかったので安心してたのですが、23日夜中に干潮を迎える時間帯が運悪く台風並みの低気圧が通過し、海が荒れてしまった際にウネリで引きずり出したと思われます。
でもこの時期が延岡近海で会える可能性大なので、またこの子や他のマンボウたちを逢えるかもしれません。
今回見れなかった方も沢山いますが、次回は早めに会いに来てくださいね!(笑)マンボウとの再会を期待しましょうね。また会おうマンボウちゃん!!
■報告者:STAFF勝栄

-----------------------------------------

【癒された約2週間!】


▲こんな風に浅いプールの中だったので、 体験ダイビングから一緒に泳ぐことが出来て、参加した皆さんも大変感動し、喜んでくれました。
いずれは海へ・・・とは思っていたので仕方ない訳ではありますが、心の準備ができる前だったので正直悔しいし、寂しいですね。
でも、これまで夢のような時間を与えてくれて、沢山私たちを癒してくれたマンボウちゃんに心から感謝したいと思います。
これからは、きっと太平洋の大海原でたくましく、生き延びてくれることを祈っています。


One thought on “マンボウちゃんは海へ!”

  1. M姉妹 より:

    マンボウ君と一緒に泳げるのを楽しみに25日に潜りに行ったら
    タッチの差で海に帰ってしまいちょっと残念でした。
    でも可愛い写真や動画を見れて満足しました。
    マリンのみなさんがマンボウ君に愛情をかけていたのがとても
    感じられました。
    いつかまたマンボウ君が遊びに来てくれたうれしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です