宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年4月29日(木)

◆ポイント:ボート①船隠し ②沖の小島No.1
◆情報提供者:STAFF宇和田・ヤス・真由美
◆天気:晴れ/最高気温:19℃
◆水温:17度
◆透明度:7~15m
◆風の状態:南東/風の強さ:微風
◆海況:弱いウネリ有り/海流:なし
◆活動内容:ファンダイブ   ゲスト計13名様

★G・Wボート初日!★
◆今日は島浦周辺ポイントを2ボートダイブ!終始良い天気で、昨日までのコンディションの影響も少なく、透明度も上がっていましたよ(^^)中層のキンギョハナダイ、ソラスズメダイ、キビナゴの大群などの魚の群れも見えやすくなっただけでなく、沖の小島では珍しいパイプフィッシュたちにも会ってきました。先月から居なくなっていたタツノイトコのペアが戻ってきていて、また2匹で海藻に巻きついてユラユラと水流に揺られていました。体中にフサフサ(皮弁)が付き、色や体全体がホントに巻きついている海藻ソックリ!更にまたすぐ近くでタツノオトシゴにも遭遇!以前居た個体と同じやつでしょうか、全く同じ場所に、まるでダイバーを避けるようにヤギの後ろから顔だけを出してこちらと目が合いました(^^)目をキョロキョロさせてあっちこっち移動している様子がとても可愛かったですよ!お腹が大きいように見えましたが、ひょっとすると子育て中のお父さんタツノオトシゴだったのかもしれませんね。沖の小島でこれからもずっとタツノオトシゴが見れるといいですね!その他、ユカタハタ、タテジマキンチャクダイYG、ネッタイミノカサゴ、キミシグレカクレエビ、ガラスハゼなど。明日は天神でファンダイブ。新しいアイドル探しもですが、透明度がどうなっているかもとても楽しみです(^^)   担当スタッフ:宇和田

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です