宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ:2019年5月28日(火)


本日は平日ですが、福岡よりハイタイドスクーバ様、大分から松本さん、都城から川部さん、そして沖縄からカエルアンコウオブザーバーSPコース受講の為にお越しいただいた宮之原さんでボートダイブ!
カエルアンコウもいっぱいいたし、人気生物も見つかり、楽しかったですよ。

天  気 曇り時々晴れ

最高気温 26℃

風の状態 南東/弱い

海  況 ウネリあり

海  流 なし

活動内容 ボートファンダイブ・カエルアンコウOBコース

ボート:SPだったからカエルアンコウ探しは必死!

ポイント①レインボーカラー・②バクチバエ西 報告者

スタッフ勝栄

スタッフ真由美
水温20~21℃
透明度6~10m

南西よりのウネリ入ってましたが、レインボーカラーとバクチバエ西に入り、お目当てのカエルアンコウは2種類6個体見れて、SPコースの醍醐味を味わってもらうことが出来て、喜んでもらいました♪

その他、サクラダイ群れ、アカオビハナダイ群れ、コロダイ大群、カゴカキダイ大群、イサキ群れ、キビナゴ群れ、ゲンロクダイ、アカホシカクレエビなども見れました。

また、沢山のソフトコーラルが多い延岡は、フトヤギなどが天然の産卵床となり、あちこちでアオリイカが卵を産みつけていました。
次回は産みつけている産卵シーンを見たいですね!

そして、ウミウシも充実してますよ!!
スルガリュウグウウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ、リュウモンイロウミウシも見れましたが、今日はフジイロウミウシがウジャウジャいました。(笑)

そして、ボートに上がる直前に、久々にエチゼンクラゲを見つけ、もしかして・・・とチェックしに行ったら、ちゃんとイボダイも見れて、とっても楽しめました。


水温21~22℃、透明度7~10m

※海中写真提供:川部さま・松本さま・宮之原さま


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です