宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

3個体のカエルアンコウ幼魚!

科名カエルアンコウ科 体長各2.5~4cm 発見者STAFF真由美・伊牟田さま
発見ポイント 天神ビーチ
よく出現するポイント 天神ビーチ・バクチバエ・レインボーカラーなど
探し方のコツ

カエルアンコウは砂地やゴロタとの境目当たりで良く見かけます。
カラフルな体色の個体もいますが、茶色や黒色などもいますので、とりあえずカエルアンコウの形を覚え、目や手を探すと見つけやすいです。
またイシモチやネンブツダイなどが群れている場所付近に、いる可能性高いので要チェックです。
幼魚は、3月中旬~6月末までが狙い目!

生物うんちく

毎年3月中旬から6月末は、天神ビーチの砂地にノーマルなカエルアンコウの幼魚があちこちで出没する時期。
今回も新顔3個体が登場しました。
どれも甲乙つけがたいほどかわいいです。
また自分で見つけると、さらに可愛さが増しますよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です