宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ベニカエルアンコウ!

生物名ベニカエルアンコウ
科名: カエルアンコウ科
■体長: 約5cm
■発見したポイント: 天神(口先)
■発見した日: 2008年7月24日(木)
■発見者: スタッフ渡辺 
■水中写真撮影者: スタッフ渡辺
■撮影機材: ニコン D-200 
■よく出現するポイント: 天神、オアシス、沖の小島、パラダイスガーデン、秘宝の根、高久浜
■探し方のコツ: 一度見つけると、暫くその周辺にいるので同じ場所を探す!
■生物に関するうんちく: 『天神の口先で見つけたベニカエルです。サイズは5cmくらいで可愛い個体でした。カイメンの横に擬態しながら隠れていましたが、やはりカエルアンコウの中でもベニはかくれんぼ上手ですね。ベニはイロカエル同様に、気に入ると暫く同じ場所周辺に居続けてくれるので、できるだけ驚かせたり、触ったりしないようにしよう。』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です