宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

サラサゴンベ!

生物名サラサゴンベ
科名: ゴンベ科
■体長: 約7.5cm
■発見したポイント: 天神(外堀)
■発見した日: 2008年8月25日(月)
■発見者: STAFF 真由美 
■水中写真撮影者: 中原伸様
■撮影機材: キャノンキスデジ一眼
■よく出現するポイント: 天神、沖の小島、船隠し、コーラルボミー、オアシス、パラダイスガーデンNo.1&No.2、高久浜
■探し方のコツ: ソフトコーラルやサンゴ周辺にチョロチョロと動くので要チェック!
■生物に関するうんちく: 『天神にいたサラサゴンベ。ゴンベの中でもこのサラサは熱帯性に分類され、日本海側などでは見れない種類です。ゴンベの中でいうと、クダゴンベが一番人気ですが、正直クダゴンベにも負けないくらいとってもキレイですよ。ただ延岡ではポピュラー種なので、クダゴンベほどではありませんが、被写体としてフォト派にも人気となっています。特にソフトコーラルやサンゴに絡めて撮るとキレイです。是非狙ってみてね!』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です