宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

アオスジテンジクダイ!

科名テンジクダイ科 体長約6cm 発見者STAFF勝栄
発見ポイント レインボーカラー
よく出現するポイント 天神ビーチ・バクチバエ・レインボーカラー・オアシスなど
探し方のコツ

ネンブツダイやクロホシイシモチなどが群れている場所や漁礁エリアなどに、一緒に交じっていますので、間違い探しみたいに探すと見つかります。
ネンブツダイとかに比べ、少し大きめだし、目のところにあるブルーラインが目立ちます。

生物うんちく

最低水温が少しずつ上がっていることから、昔たまにしか見れなかった魚や生物が増えていますが、これもその種類のひとつ。
今では1年を通して見れます。
イシモチやネンブツダイに比べると、綺麗だし、群れるとさらに圧巻です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です