0982-36-0852お問合せ

カエルアンコウ(白)

科名カエルアンコウ科 体長15㎝ 発見者STAFF勝栄
発見ポイント 島んだ宮殿
よく出現するポイント 天神ビーチ・オアシスNo1・沖の小島など
探し方のコツ

カエルアンコウは砂地やゴロタとの境目当たりで良く見かけます。
カラフルな体色の個体もいますが、茶色や黒色などもいますので、とりあえずカエルアンコウの形を覚え、目や手を探すと見つけやすいです。
またイシモチやネンブツダイなどが群れている場所付近に、いる可能性高いので要チェックです。
幼魚は3月中旬~6月末くらいまでが会える可能性高いです。

生物うんちく

釣りがいないので久しぶりの島んだ宮殿へ、入り口の宮殿を抜けて左のブロックをずっと行くと隠れてるわけでもなく、ポツンと1匹いました。動いてる途中でダイバーに発見されちゃったのかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です