宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ポロ日誌「マスクの手入れ」

★皆さんどうしてますか?★
今日は、午前中に昨日おこなったシュノーケリングの後片付けをしていたのですか、
勝栄さんからマスクの手入れ方法を新たに教わりました。
新品のマスクを使う際に、レンズの油膜をクレンザーで洗い流したり、
マスクのケースに入れて保管することは、皆さんご存知だと思います。
しかも、普段使った後は、水洗いですませているかと思います。

実は…水洗いだけでは、顔から出ている油分や化粧品・日焼け止めを塗った時についた油分が、
完全に洗いきれず、シリコン部分にカビが生えたり、フィット感がなくなりやすくなります。
しかし!このことを少しでも解消できる方法があるんです!

それは、シリコン部分をクリームクレンザーなどで洗ってあげることです。
毎回クレンザーで洗うのは、面倒だし、大変ですが、何回かに1回洗ってあげるだけで、
結構違いがでてくるみたいです!!

お店側としては、「器材は使い捨てだよね!」と言ってくれるほうがありがたいのですが(笑)、
ダイビング器材は高いので、大事に使ってほしいです!
また、マスク以外にも器材のことに関して詳しくなれる「器材SP」コースを受講することで、
器材を自宅で洗っている人は特に、物持ちがよくなると思います!
潜らなくても取れるSPコースなので、是非②!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です