宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ポロ日誌「ドライスーツのネックは大丈夫?」

★ウエットで潜る今のうちに!★
マリンでお預かりしている方はいいのですが…、
自宅で保管している「そこのあなた!」。
ドライスーツのネックの部分は劣化していませんか?

このように、ゴムの部分が劣化したまま潜っていると水没の原因となってしまうことがあります。
ドライスーツの時季になる前にチェックして、交換してもらうようにしときましょう!!
その際に、手首の表裏も確認し、ささくれていないかどうかも見ましょう!
普段パウダーを使ってない人は、知らないうちにボロボロになっているかも…。
自宅で保管している人は、要チェックです!
交換やパウダー購入、器材に関してもっと知って長く使いたい!という人は、
遠慮なく、マリンスタッフまで!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です