宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

第6回 プロが教えるフォトセミナー後記!

★ 2010年3月5日~8日(4日間)★

◆今回で6度目となる恒例のプロカメラマン原田雅章氏によるフォトセミナーが、3月5日~8日の4日間で開催され、参加者はマリンメンバーさんと福岡の仲良しショップ「コスミック」さんのゲストを入れて合計22名それぞれがカメラを持って、はらだまさんと一緒に潜りながらフォトダイブを楽しみましたよー。
今回はフォトセミナーの数日前までは、海況が悪化しスタッフさえも海に入れない日が続いていましたが、日頃の行いの良さなのか・・・?セミナー中は最終日を除いて海況も良く、チビのカエルアンコウを始めとするたくさんの人気生物が被写体となり無事に開催することが出来ました。
■文:スタッフ勝栄

------------------------------------------
《3月5日(金):参加者2名》

▲平日金曜日は参加者2名なので、はらだまさんと生物を完全貸切!水中のプロカメラマンと出会う機会の少ない九州内では、フォトセミナー自体がほぼないし、それぞれが撮影するたびにマンツーマンではらだまさんからアドバイスもらえて、本当にラッキーでしたね。生物としては、前日に発見された黄色のカエルアンコウと、チビちゃんが健在でした。そしてネジリンボウやナマコマルガザミ、ツマジロオコゼ、コノハガ二、オドリカクレエビなどの被写体も豊富でした。
※初日の打ち上げは「河久」で、河久オリジナルのカレー鍋やふわふわモチモチの山芋てんぷらなどの絶品料理で堪能しました!

------------------------------------------
《3月6日(土):参加者5名》

▲2日目はもちろん皆さんエントリー口の可愛いチビちゃんを狙っていたのに、なんと姿を消してしまっていました・・・。残念!もう1匹の黄色くんが健在だったので、引き続きアイドルとなっていました。その黄色くんは人気生物を引き寄せるのか、その横にはミミイカの仲間で、かなりレアな とモクズショイもいてくれました。そしてこの日は魚礁のブロックに擬態している薄ピンク色のイロカエルアンコウのチビちゃんを発見!!一気に盛り上がりました。その他、ネジリンボウ、大きなマダコ、コウイカ、サザナミフグ、コクテンフグ、キリンミノ、サラサウミウシ、ゴマフビロードウミウシ、シロハナガサウミウシ、ゼブラガニなどなどが被写体になってました。
※2日目の打ち上げは、コスミックご一行様も一緒に、「じどり屋」で旬魚の刺身&地鶏鍋、そして特製玉子焼きなどの大人気メニューを堪能しました!

------------------------------------------
《3月7日(日):参加者10名》

▲今回のセミナーで最も参加者の多い日でした。2グループに別れ、午前と午前のそれぞれにはらだまさんに付いてもらって海中も指導してもらう形式を取りました。昨日居なくなっていたエントリー口のチビはお休みでしたが、ピンクのちびちゃん、黄色くんも健在だったし、この3日目には新に砂地で別の薄黄色のチビちゃんと、魚礁横で真っ黒のカエルアンコウも登場しましたよ!その他、レアで延岡初登場のトサカガザミやアライソコケギンポ、ハナアナゴ、オハグロツバメガイ、コナユキツバメガイ、ネッタイミノカサゴ、キリンミノ、ハナミノ幼魚、ヨコシマエビ3個体、ツマジロオコゼなど、本当に被写体の豊富なフォトセミナーとなりました。

この日、実ははらだまさんのBirthDay!!
3日目の打ち上げの「ビア蔵HIDEJI」にて日本一の地ビールを飲みながら、延岡マリンサービスからのプレゼントとして、バースデイ用の「似顔絵ケーキ」も準備し、皆で盛大にお祝いしました!

▲そっくりな似顔絵ケーキに、はらだまさんも大喜びしてくれました!改めてお誕生日おめでとうございます。

------------------------------------------
《3月8日(月):参加者5名》

▲最終日は強風によりウネリが強くなってきて濁りも入って来たため、午前中の1ダイブのみとしました。ウネウネ&ニゴニゴ状態にも係わらず、昨日発見された砂地のチビちゃん、そして黄色くん、ピンクのチビちゃんはそれぞれ健在で安心しました。その他、ヤマドリ、特大マダコ、キリンミノ、オドリカクレエビなどもいてました。1ダイブだということもあり、時間にとても余裕ができたのでセミナーの時間を長くし、はらだまさん撮影の写真をよりたくさん見せてもらって講義してもらったり、参加したゲストの撮影した写真を見ながらアドバイスしてもらうことができましたね。
こうして、心配していた天気や海況も上手にかわしながら、今年もはらだまさんとの楽しい時間を過ごして、フォトセミナー全4日間が無事終了しました。
※4日目ラストの打ち上げは、ランチは「揚子江 大貫店」で名物のちゃんぽん鍋&炙りチャーシュー、そしてチャーシュー握りで満腹に・・・! そして夜は「丸寿司」で、ひむか本サバの握りやクリスピーチキン南蛮、卵とじ焼きそばなど、食べきれないほどの絶品オリジナルメニューを大満足しながら、はらだまさんとの最後のひとときを楽しみました!もちろん2次会までね!


【第6回 はらだまフォトコンテスト発表】

◆第6回目の「はらだまフォトコン」は、4日間の参加者が撮影した作品を全て合わせて行い、セミナー参加者1人1点ずつの合計21点で開催しました!
その作品がこちら! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  
  
  
  
   
   

そしてそして、セミナーで習ったアドバイスが特に活かされた下記の3作品が受賞いたしました!今回フォトコンで受賞した作品がこちら!  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★はらだま賞2名:(左)大久保幸子様 / (右)榎本亜紀子様(コスミック)
  ★マリン特別賞1名:柳田竜介様

▲原田さんが選ぶ「はらだま賞」大久保さん&榎本さん「マリン特別賞」ナバ君でした。
受賞者の3名には、はらだま賞が「原田さん撮影の写真A4サイズ」を・・・、そしてマリン特別賞が「2ビーチ無料券」をプレゼントいたします。受賞おめでとうございます!!
今後もガンガン写真を撮影して、ステキな海中写真を撮ってくださいね。

【原田さん撮影の延岡の海中’10】
◆今回は外部ストロボなしのコンパクトデジカメ(Sea&Sea2G)を使用し、撮影した写真がこちら!







▲Photo By M.HARADA/Sea&Sea2G
◆当たり前ですが、流石ですよね~。同じ時間に潜って、同じ被写体で撮影しているだけに自分の写真との差を実感しますね~!!
外部ストロボもつけてないし・・・、と言うことは撮影器材だけの差ではない!・・・という証明なので、このセミナーで撮影ノウハウを伝授してもらったのを、今後活かして撮影していけば、もっとアートチックに撮れたり、納得のいく写真が今の機種でも撮れるということなので、皆さん頑張りましょうね。

------------------------------------------
【最後に・・・】
◆第6回プロが教えるフォトセミナーに参加者して頂いた計22名の皆さん、本当にお疲れ様でした!そしてありがとうございました!
そしてフォトコン・はらだま賞&特別賞を受賞の皆様、おめでとうございました!
第6回目の今回は、体調を崩したり、仕事や実習で急なキャンセルが多く、各日少なくなりましたが、その分はらだまさんとのコミュニケーションを取る時間が増えたし、さらに手工を変えてダイブ前に、「被写体毎にプロはどう撮る!」をテーマにはらだまさん撮影の写真を見せてもらいながら、シチュエーションごとのノウハウを伝授してもらえたことが、今回これまで以上に満足度が高かったようで何よりでした。
このフォトセミナーは今後も続けてて行きますので、フォト派の皆さん今後もご利用くださいね。

【お礼・・・】
◆毎年お世話になっているはらだまさん、今回の参加者からは「今後の撮影する時に役立つ!」「タメになった!」とこれまでよりも満足度がさらに高いフォトセミナーとなりました。
今回はお誕生日も兼ねての打ち上げもあり、思い出多きフォトセミナーとなりましたね。
7日間、延岡で楽しい日々を過ごせました。そしてありがとうございました!
また次回のセミナーもよろしくお願いいたしますね。今回参加されていた福岡の「コスミック」さんでもフォトセミナーが開催されるといいですね~。その日を祈っております。

※さて、次回の第7弾2010年11月3~7日にお泊りフォトセミナーで企画を考えております。
夜通しで水中写真や撮影テクについて語りあえますので、セミナーリピーターさんや今回来れなかったフォト派の皆様、お楽しみにしてて下さいね!p(^^)q


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です