宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

笑顔連発 九州&韓国まるごと夏情報・ロケ後記!

★2011年6月23日(木) 笑顔連発 九州&韓国まるごと夏情報(宮崎編)・ロケ後記!

◆九州新幹線が今年開通したことを記念して、様々な旅番組が放送されていますが、地元TV局・UMKテレビ宮崎さんから笑顔連発 九州&韓国まるごと夏情報(宮崎編)にて、是非宮崎からは夏企画なので県北・延岡の海のアウトドア天国を紹介したい!とのことで、のべおか感動体験案内人連絡協議会(ノベスタ)のシュノーケリングを取材したいとの逆指名依頼がありまして、今月23日(木曜)に同じくノベスタの脇坂さんに”島浦島クルージング”をお願いして、我がNMSがシュノーケリング(ボート)体験を担当し、ロケをお手伝いしてきました!
     
新幹線が走っている福岡県・熊本県・熊本県の縦軸は、モノマネ芸人の「原口あきまさ」さんらが取材するらしいのですが、私らの宮崎県・大分県・佐賀県・長崎県の横軸は各県のアナウンサーが登場することになっているのだそうです。
今回体験してくれたのが、UMKの人気女子アナの
『荒尾茉紀』
さんです。 いつものTVでみるような天然キャラでしたが、とっても可愛くて、それでいて実はとってもガッツがあるアナウンサーでした。
六華さん同様に、今回が初対面だったのですが、一気にファンになってしまいました!
この日は天気はまあまあだったものの、ウネリ&濁りがあったためにクルージングもシュノーケリング共に大変でしたが、無事にロケが終了しました。
■取材担当スタッフ:勝栄・ヤス・ポロ・パパさん/■報告者:STAFF勝栄
 

--------------------------------------------

【マリン集合で取材打ち合わせからスタート!】

▲朝9時にUMKの取材陣がNMS入り! ここで荒尾アナウンサー(左)やカメラマンさん(左)とも初顔合わせでしたので、取材ポイントなどを打ち合わせをして、車で北浦の古江港へ移動。
     
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   
【ワッキー号で島浦クルージングがスタート!】  



▲そしてクルージング取材がスタートです。 まずは港にてマイクをつけてもらった後、同じくノベスタの脇坂さんにボートを出してもらって、脇坂さんと私で案内させてもらいました。スタート時、空は青空が広がり、まずまずのロケ日和でした。
   
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  



▲でも島浦島を周回するクルージング中、沖へワッキー号を進めていると、予測以上のウネリがあり・・・。しかも空の色も悪くなり始めました。 そしてNMSのルンバルンバⅡ号と待ち合わせしていた、島浦クルージングの一番の見所である「千貫目」というアーチに到着してみると、結構な荒れ具合・・・。

▲このアーチをボートでくぐる時は、自然界のジェットコースターと言えるほどになっていて、まさに”パイレーツ・オブ・カリビアン”!常に耳にこの音楽が流れていましたぁ~♪
ここでカメラマンさんらだけNMSのボートにうつして、別船からこのアーチくぐりを撮影する予定が、うつる時に危なすぎるので一度湾口に戻り、そこで乗り換えて再度アタックするなどして、合計3回やりました。 正直立っているのもままならないくらいなので、実況するアナウンサーはもちろん、それを撮影するカメラマンさんたちも大変でしたわ(笑)。 マリンのパパさん、そして脇坂さん、本当にお疲れ様でした!
    
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    
【そしてオアシスでシュノーケリングがスタート!】





▲完全にミーハーなうちの人たちですが・・・(笑)。 さて、次は我々の大本命であるシュノーケリングですが、他のポイントはウネリの為に諦めて、「オアシスNo.3」で撮影を開始しました。 今回もガイドはヤスが務め、私がNMSのハイビジョンカメラにて水中撮影を担当しましたが、写真でも分かるように特に水面近くがこの長雨の影響もあり、透明度が悪くまともな撮影が出来ません。 水深3mくらいから下はそこそこクリアなので、スキューバダイビングならまだしも・・・。今回はシュノーケリング体験なので、カラフルなサンゴ群と熱帯魚は浅場にもたっくさんいる・・・というのに、もうお手上げでしたが、水中取材も無事終了! 我々としたら正直今回は特にガックシ・・・でしたが、 でもまあ、自然相手なのでこんな時もありますわね! 荒尾さんは想像以上のサンゴと熱帯魚に大喜びではありましたが、こんなもんじゃないから是非リベンジにプライベートでも遊びに来て欲しいですね。 特に担当ディレクターさんが、この取材ではシュノーケリングをメインで考えていたのですが、どう編集しているかが、出来上がりがある意味楽しみです。 
   
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   



▲そして帰港した後は、下阿蘇ビーチに戻り撮影を再開! きっと私の顔は番組後半よりスタート時の方が最も日焼けしていると思いますよ(笑)。 この後、ロケ班は須美江の民宿「紺碧」さんにて”海賊丼”の紹介をしに出掛けました。
荒尾アナウンサーは、小さくて可愛らしい女性なのにこの日はウネリが入ってきてて、クルージングにしろシュノーケリング体験にしろ、どちらのメニューも本当に大変だったんですけど、船酔いすることも無く、いつも笑顔でテンション高くして、こなしていく姿に、本物の”プロ魂”を感じましたわ!
   
今回もどのように編集されているかは、本番の放送日まで私たちも分からないのですが、今回は九州エリアで放送されますので、私たちの勇姿を見て、笑ってやってください!
   
--------------------------------------------
    
【最後に・・・】
◆荒尾さんをはじめUMKの取材陣の皆様、そしてノベスタ脇坂さん、事務局のまいこちゃん、本当にお疲れ様でした。 大変でしたがとっても楽しい取材となりましたね。 今から放送日が楽しみです。

※この様子は、九州ネットで放送されます! STAFFは勝栄・ヤス・ポロ・パパさん、そしてこの日遊びに来ていたNMSメンバーNさんが登場する可能性大!
どのように編集されているかは、当日の放送までのお楽しみです。是非皆さん、番組を見て下さいね~!!
※放送日&時間が決まり次第、マリンHPやメールマガジンでご紹介させてもらいます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です