宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

珍「アサノエダサンゴ」の延岡の海で発見!

 2015-8-11 awata (33) (680x453)
▲【アサノエダサンゴ】Madracis asanoi ハナヤサイサンゴ科( Photo by  Yoshiko Awata )


▲Photo by Yoshiko Awata 

【アサノエダサンゴの特徴】

★褐虫藻を持たないサンゴなので、日の当たらない岩陰やオーバーハングの天井に着いているようです。
褐虫藻を持たないということは、骨格が白色なままに保たれるのが特徴だとか。
体色的には、少し黄色に掛かった個体や紫色の個体、そして薄茶色の個体もあるようですが、延岡で2ヶ所見つけていますが写真のようにキレイなピンク色をしていて、とてもキレイですよ!
深見先生いわく、生きたアサノエダサンゴを見た事がない!とのことで、しかもこんなに浅い所にあるなんてとビックリされてました。
水深は16mくらいなので、OWダイバーやビギナーダイバーさんでも見に行くことが可能ですから、見たい方は是非スタッフへリクエストください!

日  時 2015年07月28日(火曜)

場  所 延岡のダイビングポイント「レインボーカラー」

内  容

2015-8-11 awata (31) (680x453)
◆宮崎大学との合同で行っている延岡でのサンゴ調査中に、以前から島浦島の北にある「レインボーカラー」で見つけていた図鑑に載っていないこのキレイなサンゴを深見先生に見せたところ、実はとても珍しいサンゴというのが判明しました!!
その名も「アサノエダサンゴ」!ピンク色でとてもキレイなエダサンゴです。
ココの個体は、枝の長さが約6~7cmで周囲1mくらいの中に数十個ほどあります。 延岡には、オオスリバチサンゴ以外にも、他所ではとても珍しいサンゴもあるはずとの言葉が、本当に嬉しくなりました。

報告者


スタッフ勝栄

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です