宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

チキなんウォーク2010 night version後記!

★2010年11月18日(木夜) 開始時間18:30~★

◆延岡市でまたまた面白い企画が誕生しました!
その名も・・・、チキなんウォーク・ナイトバージョンです。
これは、延岡市発祥の郷土料理『チキン南蛮』をもっと世に知らせようという思いから、実行委員の方々は今話題の「B1グランプリ」出場を予定しております。 そんな中、先立って地元の方々にチキン南蛮を食べながらの面白い企画として、今回はチケット1枚で2つの飲食店をはしごし、各店自慢のオリジナルチキン南蛮を食べ比べできるという企画なんです。
しかも今回参画している飲食店が延岡市の川中地区にある”チキン南蛮マップ川中地区掲載店”16店舗さんそれぞれのお店で、チキン南蛮とお店自慢の料理を載せた”盛り合わせ”とアルコールを含む”ワンドリンク”が付いて、なんと!¥2000(前売券)で楽しめるとあって、延岡マリンからは食いしん坊のマリンスタッフ+NMSグルメダイバーさんの計18名で参加して来ました。

★対象店舗
■あうん ■居酒屋 ■一期屋 ■旬食亭・うつのみ家 ■居酒屋・蔵人 ■旬鮮工房炉端焼・源太 ■炭処・珍竹林 ■くいもんや・ども安 ■和厨房・麦酒蔵Hideji ■廣寿司 ■旬菜食事処・丸玄 ■焼き肉・丸丸市役所横店 ■旬魚旬菜酒房・八雲 ■お食事処・夜桜 ■らんぷ ■ひでじビール・リバーピア ■日本料理・高浜
★参加者18名 ★文STAFF勝栄

----------------------------------

【”チキなんウォーク2010・ナイトバージョン”いよいよスタート!】


▲当日の受付場所は、中央通り交差点そばの”ママモードヤマモト前”だったのですが、18:30にはもう人だかりができてました。あとで話を聞くと、なんと!160名以上が参加していたようです。
さらに面白かったのが、受付場所には私も初お目見えでしたが延岡のゆるキャラこと”チキなん番長”が出動しておりました。いよいよ「この日が来たか!」ととても嬉しくなりましたが、一緒に連れて行ったチビたちも大喜びで番長と遊んでました。
ここでマリンメンバーも集合し、真由美チーム・ヤスチーム・ヨッシーチームの3つにグループ分けし、各グループがそれぞれ行きたい一軒目の飲食店をチョイスしてスタートです。

▲参加者にはもれなく、この”チキなんオリジナルマフラータオル”がプレゼントされるんです! これを首に巻いて夜の繁華街?を練り歩くんですが、想像以上にこのタオルは良かったです、ハイ。
 

【チキなんウォーク2010・ナイトバージョンの流れ】
①18:00~19:30 ・・・ 前売りチケットを持って、受付。

②  1 店 目    ・・・ 半券を渡し、お店自慢の盛り合わせ&ワンドリンクを楽しむ!(料理が出て30分後をめどに退店)

③     ~20:30 ・・・ 関門(ママモードヤマモト)に戻り、くじ引き。2店目が通知される。

④  2 店 目    ・・・ 半券を渡し、お店自慢の盛り合わせ&ワンドリンクを楽しむ!(料理が出て30分後をめどにイベント終了)

⑤  イベント終了   ・・・ 自由行動。それぞれ食べたチキン南蛮の話に花を咲かせて下さい。
 
 

 【チキなんウォークの心得!】

▲この4つがチキなんウォークの心得ですが、なかなか面白いでしょ!(笑)
1店舗目と2店舗目の間に、関門(受付)にて”くじ引き”をすることが出来るんです。
 ”ガラポン”を回すと、「チキン南蛮」にちなんだ景品などをGet出来るのですが、我らが九保大DC部長のポロ君は焼酎を、私勝栄はもう1枚チキなんオリジナルマフラータオルをGetしましたよー!v(^^)v

----------------------------------

【ヤスチームの様子!】


▲はい! まずヤスチームは自身を含めた上記のメンバーさん6人で 『高浜』 と 『珍竹林』 というお店を周ってきました。 イベントの趣旨や流れもあまりよくわかってないままに参加してた僕なんですが、何といってもワンドリンク付きのチキン南蛮メニューを2店舗周って2000円なんですよ!? ・・・安すぎです。チキン南蛮好きは参加しなきゃ損ってもんですよね~(^^) 果たして各店はグルメの多いマリンメンバーさん達の舌と胃袋を満足させることができるのでしょうか…? とっても期待して今宵もガッツリ頂きたいと思います!!

◆1店目:
日本料理・高浜

▲まず1店目は 『日本料理 高浜 』   店に入った瞬間から高級料亭のような雰囲気を醸し出してる建物の造りに 「ここ、普段なら絶対高いよな… 」と自然に無口になっちゃってたんですが、店内にランチメニューの看板が置いてあり各品の値段を見ると、とってもリーズナブル! 見かけで判断しちゃいけませんね。 出てきた料理は チキン南蛮に牡蠣のグラタン。それと延岡名物「メヒカリのから揚げ」に茶碗蒸しです。 1店1000円という勘定だとして、もしビールが400円ならこのメニューで600円! 採算は合ってるのでしょうか…? 味の方もバツグンです。チキン南蛮はもちろん高浜自慢の
牡蠣グラタンもベリーグッド! しかし何と言っても1番の売りは、この高浜が延岡の郷土料理の代表とさせた”メヒカリのから揚げ”です!こちらも絶妙の塩加減でサクサクと美味しく食べれてビールが進みました(^O^)  イベント用に量は抑えてあるハズなんですけどビールを飲みながらなのでけっこうお腹にたまりましたね。 まずは一軒目、ご馳走さまでした!

◆2店目:炭処・珍竹林

▲店を出てエントリーポイントに戻り次の店の案内をうけます。 今度のお店はポイントからすぐ近くの 『珍竹林』! 店主は元気な職人風の方で、この時は平日にもかかわらず一般のお客さんたちも多くいて たくさんの注文を汗をかきながらこなしていました。  出てきたのは チキン南蛮と地鶏。 あとサラダと、写真には写っていませんが地鶏のタタキでした。 写真ではわからないかもしれませんがこのメニュー・・・、かなりのボリュームでしたよ! 何と言ってもチキン南蛮と地鶏の最強コラボです!! 一軒目でそこそこ腹も満ちていた為に、さすがに食べ切るのに時間がかかりましたが、こちらもチキン南蛮も発祥店にも負けないくらい美味。 二軒目ではあまり時間制限を気にしなくて良いと聞き、そのままビールと追加で焼酎などを頼み、飲みながらじっくりと味わいました。 …地鶏はテイクアウトやってないのかな・・・。 本当に地鶏は酒のお供には最適です! ゆっくりと過ごし、他のメンバーがやってきた所で店を後にしました。 店主、ご馳走さまでした!(^O^)/  by ヤス


★参加者・Wちゃんの感想
 
『昨日はとっても美味しかったです。 あんなに食べのたのに、そしてビールまで飲んで、あの値段は本当に驚き!チキン南蛮だけでなく、個人的には地鶏も美味しかったです。本当は、普通の日だったので、参加に迷ったのですが、全く今日の仕事に影響なく、逆に、お肉パワーで元気なくらい。 しかも、二次会で美味しいビールまで飲めたし参加させてもらい、本当に良かったです。 また、何かありましたら、誘ってください。』


----------------------------------

【ヨッシーチームの様子!】



▲ぼくチームは自身を含め5人で『くいもんや・ども安』と『お食事処・夜桜』のチキン南蛮を食べてきましたよ(^^)  新・旧ダイバーの混じったチームでしたが、ベテランダイバーAさんの“毛魂”トークに終始大爆笑だった食べ歩きとなりました!(笑)
参加者はもちろんダイバーだけでなく、同じ部屋では県外からいらした参加者の方々も。 皆さんお仕事終わりで参加して頂いたのですが、満腹&満足できた楽しい食べ歩きとなったのではないでしょうか(^^)
 
◆1店目:くいもんや・ども安

▲一見玄関は普通の入口ですが内装は昔懐かしい日本家屋風の2階建ての、雰囲気のある居酒屋さんでした! カウンター席だけでなく、小テーブルや個室等も沢山有り、チキなん参加者の僕たちがやって来た時点でも超・超・超満員!! Aさんもよく使う定番のお店なんだとか。 食べ物だけでなく飲み物も豊富でしたよ! メニューは写真(右)の様に地鶏のたたきや鳥つくねなど盛り沢山(^^)  主役のチキン南蛮はタルタルソースで美味しくいただきました! ホルモンの煮込みも絶品ッ(><)食いしん坊は白いご飯を頼みたくなる事必至なメニューでした(笑)  食べ終わり、お店を出ようとするとチキなん参加者と一般のお客さんが長蛇の列・・・。 並んでいた皆さん、味わっちゃってスイマセンでした(^^; 美味しいし品数も多かったので、「ホントに2軒目も(お腹に)入るのか・・・!?」と、自問自答しながら2軒目に移動!!! ども安のスタッフの皆さん、どうもご馳走様でした。


◆2店目
お食事処・夜桜

▲ くじ引きでチキなん番長バッジとアイドルCDを譲ってもらってホヤホヤな一同は、2軒目『お食事処・夜桜』に突入!! 飲み屋さんの入ったビルのすぐ側(地下)で入りやすいし、中には盛り上がる学生さんも沢山いた、お客さん層の広いお店でした(^^)  カウンター席が沢山あり、一人~少人数で飲むには持って来いなお店ではないでしょうか。 チキン南蛮は甘酢に漬け込みタルタルソースをかけた、なかなかジューシーな一品でした!! また、サイドメニューの豚の角煮はAさんもビックリするほどの絶品でしたね! またもやご飯が欲しくなる僕でした! ドリンクは、県内色んな場所の焼酎や梅酒が各種揃ってましたよ(^^)  夜桜のスタッフの皆さん、どうもご馳走様でした。更に更にお腹いっっっぱいになってチキなんウォーク終了(^^)  是非また皆で食べて回りたいですね!   by宇和田

★参加者・Rちゃんの感想
『お疲れ様です(^∀^)ノ 昨日ゎ『食べ過ぎた~(∋_∈;)』ってくらい食べましたf^_^; でもすごく美味しかったです~(≧∇≦) また色んな企画あったら教えてくださぁい(`∇´ゞ』
 

----------------------------------

【真由美チームの様子!】



▲真由美チームは大分からお越しのお二人とポロ+Mさん、それにチビ2人の計6名のグループで参加(^^)。 前売り券2000円のチケットは、小学生以下の子供の場合、2名までチケット1枚で参加OKということで、親としても嬉しい限り・・・(^^)v。  賑やか過ぎてちょっと迷惑かも・・・と思いつつも、一緒に参加してみんなでモリモリ食べましたよ(^^;)

 ◆1店目:あうん

▲1件目は市役所近くにある『あうん』さん。チキなんウォークというからには、イメージ的にチキン南蛮+1ドリンク・・・というイメージで行ったのですが、出てきたお盆の上にはチキン南蛮のほかに刺身・さばの竜田揚げ・豚の味噌煮込み・・・などが付いてきてボリューム満点! これでご飯+お吸い物があったらコレだけでドリンク込み2,000円でも良いのでは?というくらいゴージャスぶり!! そしてなぜかテレビカメラを持ったお兄さんが一緒に来て「ちょっと取材させて下さい」・・・との事。 始めはちょっと食べてるところを撮られるのは恥ずかしい・・・と思っていましたが、食べ始めたらもうお構いなし! 「どうですか?」とうインタビューにもホクホク顔で「おいひぃです~(^^)」と、食べられない取材のお兄さんを横目にお腹いっぱい堪能しましたよ~(≧▽≦)b。・・・ごめんね、お兄さん・・・(笑)

◆2店目:
旬魚旬菜酒房・八雲

▲2件目の抽選を受けて決まったお店が『八雲』さん。 私自身は行ったことがなかったのですが、そのお店に向かう時に、チキなんに参加していた他の方からも「いいな~、美味しいよ~」と言われたので、ワクワクしながらGO! 到着して食事を待つと、ここでは、まず卵焼きや亀の手(貝)など5種類の料理が1プレートに盛られた前菜・お刺身・レバーの煮付け・そしてチキン南蛮・・・と、ちょっとしたコース風に1品ずつ出されてどれも美味しい!! 特に南蛮はチキンだけでなくエビやしいたけの南蛮もあって、また一味違った美味しさが(≧▽≦)! 1件目であれだけ食べたのに、お箸は止まりません(^^)。 本当に美味しかったです!! それに、オープンキッチンで雰囲気がとっても素敵な上、子供がカメラを構えたら、とっても気さくに応じて下さった板長さんと、丁寧に応対して下さった女将さんのお陰で、今回のチキなんウォークがさらに楽しいものになりました(#^^#)。ご馳走様でした!!  by 真由美

★参加者・Eさんの感想
『南蛮とってもおいしかったです。特に”八雲”はなかなか良かったのでぜひまた行きたいですね。お誘いありがとうございました。』

----------------------------------

【2次会: Meister】


▲ 満腹&満足の参加者みんなで、2次会へも出掛けました! お気に入りのBAR「Meistar」へ行き、この秋公開となった邦画「半次郎」に合わせて作られたオリジナルカクテル・・・、その名も「半次郎」を飲みに行ったのでした。 ここでは日本一に輝いた延岡地ビール「ひでじビール」の特別なビールまでが飲めるんです。 たまにはオシャレなBARにも行かないとね(笑)! チキなんウォークに引き続き、楽しいひと時でしたがさすがに飲みすぎて、次の日二日酔いだった方もいたとか・・・(笑)。

----------------------------------

【最後に・・・】
「チキなんウォーク2010 ナイトバージョン」に参加された皆様ありがとうございました。どの店も本当に満足&満腹で最高の企画でしたね! ナイトバージョンの方が参加しやすい我々にとって、今回の企画は時間帯的にも最適で、第2回が開催される際も是非お誘いしますのでその時もご参加くださいね!

そして実行委員会の「ナンバントライ」の皆様、本当にお疲れ様でした。 参加者が160名とあって、本当にご苦労があったろうと思います。でもこの素晴らしい取り組みに感謝しつつ、もちろん微力ながら応援していきますので、今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 


2 thoughts on “チキなんウォーク2010 night version後記!”

  1. Big-bo より:

    先日はご馳走さまでした。楽しく新しい企画で大満足・満腹の一夜でした。
    前々から気になっていたけど、自分達では入りそびれていたお店に連れて行ってもらったみたいで
    嬉しかったです。
    二軒ともそれぞれに自慢のチキン南蛮 + α のメニューがとても美味しくて、あのボリュームには仕事柄
    採算性が心配になる程でしたし、各お店の方々も他のお客様で忙しいのに、とても愛想よく対応して下さ
    って感動しました。
    「チキなんウォークの心得」を全うできて参加者全員、笑顔になれました。是非とも「B1グランプリ」に出場
    して、地元延岡の美味しいもの自慢して欲しいです。

  2. 延岡マリン より:

    Big-bo さんへ
    マジに美味しかったし、満腹&満足でしたね。
    喜んで頂けて、この企画に参加することに良かったです。
    実行委員さんは、160名もの参加者に嬉しい悲鳴だったようですが、また次回も企画があるときは声を掛けますね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です