宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ:2018年5月26日(土)


アメニモマケズ。
天神ビーチは問題なく、マンツーマンでフォトダイブ♪
本日は、魚礁手前のいつもの場所でハナイカ3個体見れましたよ~!v(^^)v

天  気 雨のち晴れ

最高気温 21℃

風の状態 南/弱い

海  況 少しウネリあり

海  流 なし

活動内容 ビーチファンダイブ

ビーチ:ハナイカ3個体なり!

ポイント①・②天神ビーチ 報告者

スタッフ勝栄
水温19℃
透明度4~6m

土曜日というのに、キャンセルも出て貸切でダイブ。
レア生物でもあるハナイカでさえ、手軽に会える天神ビーチは最高です。

水温が上がると登場し始めるハナキンチャクフグの幼魚やハナハゼなども、数が一気に増えてきています。

水温は19.7℃でしたが、夏の天神ビーチの風物詩でもあるコロダイやクロホシフエダイなどの群れが登場し始めましたので、夏はもう目の前かな。

ウミウシもヒラミルミドリガイ、ヒロウミウシ、シラヒメウミウシ、シロハナガサウミウシ、アオウミウシなどが登場。

※海中写真提供:江口さま

その他、いつものサザナミフグ、ゼブラガニ、タツノイトコのペア、ハナミノカサゴ、キリンミノ、チョウチョウウオ群れ、カゴカキダイ群れなども健在です。
あとは水温&透明度の上昇を待つばかり♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です