宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ:2018年2月25日(日)


今日は延岡花物語は他にお任せして、海へ戻りました♪
少人数で生憎の天気ではありましたが、ドライスーツSPコースとファンダイブのゲストさんんと楽しんできました。
天神ビーチでも透明度は15~17m!!
水温は18℃前後で、本当に快適な海中が続いています。
延岡の海でなかなか透明度に当たらないダイバーさんは、今来て下さい♪(笑)

天  気 くもり時々雨

最高気温 13℃

風の状態 南西/弱い

海  況 ベタ凪!

海  流 なし

活動内容 ファンダイブ・ドライスーツSPコース

ビーチ:ビーチでも透明度15mオーバー♪

ポイント①・②天神ビーチ 報告者

スタッフ勝栄

スタッフ真由美
水温18℃前後
透明度15~17m

本日は鼻先エリアでハマチの群れも回遊してきましたよ!(※写真は撮れていませんが・・・)
それで、ビーチでカエルアンコウは、オオモン・ベニ2個体・イロの3種類4個体に会えました。

写真はオニハゼしかありませんが、ネジリンボウと新たなジョーフィッシュも見れました♪(笑)

そして、この時季はウミウシも充実してきていてて、アメフラシもボチボチ出てきました。 

マツカサウオ幼魚、サザナミフグ、イシヨウジ、トウシマコケギンポ、ハナミノカサゴ、クロホシイシモチ大群、アカスジウミタケハゼ、オドリカクレエビなどは健在です。

しかも、今日はレア生物でもあるウサギ貝の仲間やヒラタブンブク、そしてアサヒガニの死骸などにも会えました。

※海中写真提供:Iさま・Kさま

今、透明度抜群の間に、是非皆さん潜りに来て下さいね~♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です