宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2013年1月13日(日)

◆ポイント: ボート:①博打礁・西②レインボーカラー③ビックボミー
◆情報提供者:
STAFF勝栄・ヤス・ポロ
◆天気: 曇りのち雨/最高気温: 10
◆水温: ボート: 16~15℃
◆透明度: ボート: 約20~15m!
◆風の状態: 北のち北西の風/風の強さ: 午後から強い
◆海況: ベタ凪! 海流: 弱い流れ
◆エンリッチドエア使用: なし
◆活動内容: ボートファン11名 計10名
◆写真提供: 高山多鶴子様(K2倶楽部ゲスト)
          
★《ボート》冬こそ本領発揮!★
◆爆弾低気圧が来る前に帰って来ようってことで、朝8時マリン集合しK2倶楽部さん&海遊さんをお連れしボートを出しました。天気は昨日が嘘のように午後から雨模様となりましたが、透明度はめっちゃいいですよん!透明度良かったら、特に3本目のビッグボミーは25m超えてたと思いますね。しかも釣りに邪魔されることもなく、今当たっている3ポイントに潜る事ができたのもラッキー!
生物としては、まず博打では、何万匹ものイシモチに囲まれながらはもちろんですが、クダゴンべはさらにもう1匹見つけ、合計3個体に!ウミウシもタンブヤウェルコニス他、リュウグウウミウシがそこら辺にウジャウジャいたし、NEWフェイスのオオモンカエルアンコウも発見しました。
2ダイブ目のレインボーカラーでは、先日見つけた紫色のニシキフウライウオがペアになってました!そしてベニカエルアンコウも2個体になっていてラッキーでした。ここのイシモチとキンメモドキも凄いです。
そしてラストのビッグボミーでは、ネンブツダイ&イシモチ&キンメモドキに囲まれました。只今ここのキンメモドキは半端ないッス!透明度も良いので最高ですね。その他、レンテンヤッコ、サザナミヤッコ、アブラヤッコ、サクラダイ、ハタタテダイ群、ゼブラガニ、キンギョハナダイ群などにも会えて、ほんとに今日は大当たりと言って良いほど。この3連休は島毛のアオウミガメから始まり、超人気生物が次々に登場し、皆さん大喜びし最高の笑顔をもらいました。今晩から海は大荒れ予報なので、明日からはクローズかも・・・。透明度&生物的にも当たっているだけに・・・トホホです。    担当スタッフ:勝栄

     

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です