宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年8月29日(日)

◆ポイント: 天神(エントリーエリア・魚礁・口先・砂地)
◆情報提供者: STAFF勝栄・真由美・宇和田・ヤス・小川・請関
◆天気: 晴れ時々雨/最高気温:31℃
◆水温: 天神29~27度
◆透明度: 天神4~3m
◆風の状態: なし
◆海況:若干ウネリあり /海流: なし
◆活動内容: 体験ダイブ3名・ファン8名・OW講習1名 ゲスト計12名
◆写真提供: STAFF水崎

★ひぃぃぃぃぃぃ~!ニゴニゴ(><)・・・でも!!★
◆昨日はやはり海は台風(熱帯低気圧か)の影響でクローズ(TT)。今日も透明度・ウネリ、両方とも風向きが良くないし、予報よりも落ちないのでは・・・と心配していました。案の定、濁りはまだ全然クリアにはなっていませんでしたがf^^;、うねりも今日は小潮でしたので、満潮の間はまだマシで何とか潜ることになりました。ファンダイブは、もしかしてこのうねりで今までの生物がリセットされていないか心配でしたが、カエルアンコウ(3匹)・ニシキフウライウオ・カミソリウオのペア・ネジリンボウなど、みんな健在で、とりあえずホッとしました(^^)。それに加え、魚礁には超大きいチャイロマルハタが見えたのですが、今日は、ダイバーに囲まれてもすぐに逃げることなく(逃げられなかったのか?)、ボリュームのある姿を見せてくれましたし、このうねりでせっかくのギンガメアジの群れはもう見れないのか・・・と思ったら、今日もダイバーの周りでグルグル泳いでくれましたし、新顔ではものすごく長いワカヨウジ(30cm以上)が!。指示棒よりも若干長いくらいで、ビックリしちゃいました。そのほかにもミナミハコフグも超チビちゃん&ほどよく育った子の2匹、成魚の姿が想像できないくらい、かわいらしいコブダイの幼魚などにも会うことが出来て、ニゴニゴでしたが、いろいろ見ることが出来たダイビングでした。・・・でも、早く少しでも良くなってほしいな~(^^;)。  担当スタッフ:まゆみ

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です