宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2009年7月20日(祝)

◆ポイント①船隠し②オアシス/天神(プール・魚礁・本堀・外堀・砂地)
◆情報提供者
:STAFF真由美・宇和田・勝栄・請関
天気:曇り/気温
34℃
◆水温
:21℃~23℃
◆透明度
:沖5〜6m/天神7~6m
◆風の状態:
風の強さ:弱い
◆海況
:沖はウネリあり/海流:なし
活動内容
:ファンダイブ・リフレッシュ  ゲスト計17名様
◆写真提供:堀内様・スタッフ勝栄

★嫁に逃げられた!?★
◆ボート組は島浦島周辺ポイント、船隠しとオアシスを遊んできました!オアシスでは名物のオオモンカエルアンコウのペアを狙いましたが、アンカリング地点のすぐ側に居るはずが、なんともと居た鉄柵にまた移動していました(^^; デカイ体の割によく動きます・・・40センチの巨体を揺らして長距離を泳いでいるとこを想像すると少し笑えちゃいますね(^^)しかも今回はペアでなく、一回り小さい♂だけ。いつもは鉄柵に捕まり下や横を向いていましたが、今回は上を見上げて、なんだか嘆いているように見えました(笑)前にも大きい♀だけが居なくなることがありましたが、2匹の間に一体何が会ったんでしょうか?またすぐ戻ってきてくれることを祈っています(^^; 船隠しではメインの割れで、いつもは見かけないムレハタタテダイやフエヤッコダイなどに遭遇!ガラスハゼやイボイソバナガニ、ミノカサゴ、タテジマキンチャクダイyg、ミナミハコフグyg、かわいいサイズのシマキンチャクフグなど、マクロ生物が充実していましたよ!その他、ネッタイミノカサゴ、ユカタハタ、アケボノチョウチョウウオ、ヒレナガハギygなど。せっかくの海の日ですが、曇り空だったのが少し残念(><)今年の夏も温かく快適に遊びたいですね!   担当スタッフ:宇和田

★ハナオコゼ健在!★
◆天神組はリフレッシュチームとファンダイブチームに別れ、それぞれのペース似合わせて遊びました。プール内にいるレア物のカエルアンコウの仲間「ハナオコゼ」は本日も健在でしたよ。1個体はどこかに姿をくらましましたが・・・(笑)。天神は透明度が少し回復してますよー。だから魚礁で群れているコロダイの大群はその数は60匹以上・・・。それ以上いましたが、数えられませんでしたわ。実に圧巻でした!魚礁上には凄い数で魚が集まっていますが、クロダイ(チヌ)の大きいのが4個体で出現!これはかなりでかかったですよ。これまた夏の風物詩ですね~。その他、本日の一押しはマツカサウオ、キリンミノ幼魚、ハナミノ幼魚、イロカエルアンコウ、ノコギリハギ、ヒメセミエビ、ノコギリヨウジ、キビナゴ、クロホシフエダイ群などなど。    担当スタッフ:勝栄
0718efbdbdefbe89efbdb0efbdb9efbe98efbe9defbdb8efbe9e-42_rhoriuchi090721-5horiuchi090721-7horiuchi090721-16

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です