宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ:2011年4月11日(月)

ポイント: 天神(魚礁エリア・口先エリア)
◆情報提供者: STAFF真由美
◆天気: 晴れ/最高気温: 21℃
◆水温: 18度
◆透明度: 5~3m
◆風の状態: 東風/風の強さ: 弱い
◆海況: 少しウネリあり/海流: 無し
◆エンリッチドエア使用: 無し
◆活動内容: ファンダイブ1名 ゲスト計1名様
◆写真提供
 
★全然Ok!
◆今日はマンツーマンで天神をのんびり潜りましたよ~。透明度は春濁り真っ只中で、なかなかステキな透明度でしたが(笑)、マクロ中心の生物を楽しみながら潜ったので、ほぼ透明度は関係なし!!って感じでしたよ~(^^)v。 今日はどちらかというと、珍しい!!・・・という生物を探すより、よく見る生物の表情や行動、仕草を一緒に見ながら、笑いながら潜りました(^^)。まず、プールの中にいるカエルアンコウは、今日もワカメの上にいたのですが、目の前でバランスを崩して落ちそうになって焦ってて結局落っこちちゃったり、きっと本当はダテハゼの穴の中に逃げたいのに、それが見当たらず、ずーーーっと泳いでウロウロしているハナハゼ、ホバリングする気が全く内ネジリンボウ、説教でもしたいのか、こちらをジーーーッと見ているオオモンハタ、セレベスゴチを狙っていたのに空振ってしまったオニカサゴ・・・(^▼^)。 かわいい!・・・というだけでなく、色々な表情を間近で見られるこの感覚は「写真や水族館では絶対に味わえないよね~!」って感じで、本当に笑いながら潜った2ダイブでした。慣れてくると、いつもいる生物はスルーしてしまうこともあるのですが、改めて観察するとまた「新発見」に気づくことがきっと出来ますよ!。担当スタッフ:真由美

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です