宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ:2010年2月17日(火)

◆ポイント天神(魚礁・外堀)
◆情報提供者STAFF真由美・黒木
天気曇り→晴れ/最高気温11℃
◆水温16~17度
◆透明度13~8m
◆風の状態:北東風の強さ:弱い
◆海況:弱いウネリ有 海流:なし
◆活動内容:ファンダイブ
◆写真提供:

★鼻先はやっぱり熱い!!★
◆今日の天神はリフレッシュとファンと分かれて、それぞれに楽しみました(^^)。ファンは、1本目に鼻先までGO!!実は鼻先は初めてだったそうですが、今まで可愛いサイズのカエルアンコウしか見てなくて、鼻先にいた黒のオオモンカエルアンコウを見て、その大きさにビックリ!!で、サザナミヤッコの若魚のキレイさにビックリ!矢のような姿で群れていたアオヤガラにビックリ!で、透明度の良さも手伝って果てしなく続くキビナゴの群れにビックリ!・・・のビックリづくしでした(^^)v。今の時季、鼻先は本当に賑やかで見ていて全然飽きない!めちゃめちゃ楽しいです〜(≧▽≦)v。他にも、コマチガニやヒメセミエビ、ツマジロオコゼやモンハナシャコなど、いろいろ見たのですが、2本目の魚礁ではマアジの大群がいたのですが、その群れの上から虎視眈々と狙うアオリイカが・・・!バトルシーンを見れるんじゃないかとウキウキしながら、その大きなアオリイカを見ていました(^^)。今回はアタックする所までは見れませんでしたが、なかなかの緊張券でしたよ(^−)−★。その後、魚礁の浅い瀬上で群れているハリセンボンを見ると、なんか平和な感じがして癒されましたけど(^▽^)。ホント、今の時季は透明度が良いので何を見ても感動できちゃいますよ〜。担当スタッフ:まゆみ

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です