宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2014年5月30日(金)

◆ポイント ビーチ①②天神/ナイト①天神
◆情報提供者: STAFFポロ
◆天気: 晴れ/最高気温: 27℃
◆水温: ビーチ:約20℃
◆透明度 ビーチ:約4m
◆風の状態: 東の風/風の強さ: 弱い
◆海況: GOOD!/海流: なし
◆エンリッチドエア使用: なし
◆活動内容: ビーチダイビング2名・OW講習1名・ナイトダイブ4名・北川調査ダイブ 計7名
◆写真提供: STAFF勝栄

★《ビーチ》 !★
◆今日は、。    担当スタッフ:ポロ

★《調査》 清流北川で調査ダイブ!★
◆ビーチファンチームと分れて、自分は北川漁協より依頼をもらい、延岡自慢の清流北側の調査&水中動画撮影に行ってきました。合計6ヶ所を潜ってきましたが、本当に透明度も高く、生物も豊富です。北川に生息する水生動物の数が195種類以上ということで、一時はあの四万十川を抜いて日本一となっていたようです。今回も天然鮎はもちろん、オイカワやウグイ、ヨシノボリ類、テナガエビなどの他、絶滅危惧種扱いになっている「アユカケ」もいました。別名カマキリとも呼ばれているそうですが、とっても貴重な魚が残っているんですよね。でも、昨年はダムから流出した水が原因なのかはわかりませんが、沢山の鮎や魚が死ぬという事故がありました。そこで、こんな調査をすることとなりましたが、今回の調査結果が間違いなく保護活動に役に立つと思います。市街地からこんなに素晴らしい川があることを誇りに思うと同時に、これからも昔に戻すような保護活動を続けないといけないと実感しました。    担当スタッフ:勝栄


★《ナイト》 またまたフローダイブ!★
◆今晩はフローダイブのリクエストをもらってナイトダイブしてきました。ナイトSPも同時開催でしたが、フローダイブに感動しておりました。また今回も夜行性生物は盛りだくさんで、ハチは計5個体!トラエビ、アカエビ、サルエビ、スザクサラサエビ、ヤイトサラサエビ、オトヒメエビなどの甲殻類も充実。その他、ヒラタエイ2個体、ミナミホタテウミヘビ、サメハダテナガダコ、ミミイカ、ムスメウシノシタ、ゾウリエビ、イシヨウジなども登場し、楽しいタイトダイブとなりました。   担当スタッフ:ポロ

天  気

最高気温

水  温

風の状態

海  況

海  流

ポイント

活動内容

報告者


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です