宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2014年2月4日(火)

◆ポイント: ボート①北浦藻場調査/ビーチ①②天神
◆情報提供者: STAFF勝栄・ポロ
◆天気: 晴れ/最高気温: 11℃
◆水温: 約17℃
◆透明度 約12~8m
◆風の状態: 西の風/風の強さ: やや強い
◆海況: GOOD!/海流: なし
◆エンリッチドエア使用: なし
◆活動内容: ファンダイブ1名 計1名
◆写真提供: STAFF勝栄

★《ボート》 藻場が再生する兆し!★
◆25年度事業で今回で4回目となる北浦地区の藻場再生プロジェクトですが、本日もモニタリングに行ってきました。前回の1月に比べて2ヶ所はさらにワカメやクロメ、その他の海草が生い茂っておりました。あとの2ヶ所は、観測ポイントこそまだ効果は見れないものの、その周辺にはワカメやホンダワラなどが生え始めており、場所によってはかなり効果が期待出来そうなくらいです。磯焼けの原因ともなっているムラサキウニ&ガンガゼですが、駆除により少しずつ数が正常になってきていることもあり、中身も入ってきて商品になるくらいまでになってきました。こうなると、地元漁師さんらも取って売ることも考えられるので、さらに健全な状態に向かうと思います。下記の写真は、これまで全く海草がなかった場所です。取り組んでいるプロジェクトが、こうして結果が出始めるととても嬉しいし、やる気出ますね。これからも引き続き頑張ります。  担当スタッフ:勝栄

★《ビーチ》 いろんな種類のカエルアンコウ!!★
◆今日は、藻場調査の後、午後からマンツーマンで潜ってきました。最近は、いろんな種類のカエルアンコウが見れていて、今日もベニ・オオモン・イロと見れましたよ。ノーマルはどこかに隠れちゃっていて見つかりませんでしたが…。そのほかにも、ハナミノカサゴyg、アオヤガラ、マツカサウオ、オドリカクレエビ、ヒガンフグ、サザナミフグ、イシヨウジ、ヒロウミウシ、ミカドウミウシ、サラサウミウシ、コノハミドリガイなどなど。もちろんマンボウも元気で今日5匹とも餌を食べてくれたみたいでした!     担当スタッフ:ポロ

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です