宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2012年10月14日(日)

◆ポイント: ボート①オアシスNo.1②ライオンズヘッド/ビーチ①②天神(鼻先)
◆情報提供者: STAFF勝栄・ヤス・ポロ
◆天気: 晴れ最高気温: 24℃
◆水温: 25~24℃
◆透明度: ボート~m/ビーチ6~4m
◆風の状態: 東の風のち西の風/風の強さ: 強い
◆海況: ウネリ有り海流: なし!
◆エンリッチドエア使用: あり(31~33%)
◆活動内容: ファンダイブ10名 計10名
◆写真提供:

★《ボート》レア生物目白押し~!★
◆相変わらずウネリが取りきれてないですが 我々はそんなウネリなどに負けておれません!大分県のダイバーズステーションさんとマリンメンバーさん計8名とボートに乗り込みオアシスとライオンズヘッドに潜ってきました p(^^)q 前日に比べ透明度は落ちてましたがレアなヤツらを見つけちゃいましたよ~。 マダラタルミyg、ヒレグロコショウダイyg、フタスジタマガシラyg、ウミヅキチョウチョウウオ、ミカドチョウチョウウオ、そしてゲストが見つけてくれたアカハチハゼ! 特に今オアシスはサンゴの上に幼魚系、チョウチョウウオ系がた~っくさんいます。 種類と量が多すぎるので見分けるのが大変かもしれませんが、その中にたまにレアもん系が混ざってる時があるので、ぜひ皆さんも一緒に探してみて下さい。 次にレア生物を見つけるのはアナタです!(?)   担当スタッフ:ヤス

★《ビーチ》カエルアンコウ6個体!★
◆今日は、昨日に引き続き東京からのゲスト様をご案内。午後から宮崎にいくとのことだったので、午前中に2本潜ってきましたよ!やはり、天神にもウネリが入っておりましたが、透明度はまずまず。1本目は、魚礁まで遊びに行き、カエルアンコウ3個体にアオリイカ、シマウシノシタ、ゾウリエビ、ムスジコショウダイygなどなど。2本目には、鼻先まで行ってベニカエルアンコウ2個体、アオサハギ、アオウミウシ、スミゾメミノウミウシ、タツノオトシゴ、イロカエルアンコウ、ハナアナゴ、オドリカクレエビ、ネジリンボウなど。うねってたわりに、人気生物のオンパレードでゲストの2人も満足して頂けました!!  担当スタッフ:ポロ

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です