宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2011年6月12日(日)

◆ポイント天神(魚礁エリア・砂地エリア)
◆情報提供者 STAFF 真由美・ヤス・ポロ・小川
◆天気 くもりのち雨/最高気温 24℃
◆水温 20~21度
◆透明度 8~5m
◆風の状態 西/風の強さ 弱い
◆海況 良好/海流 無し
◆エンリッチドエア使用 なし
◆活動内容 体験ダイビング3名 OW講習2名 ファンダイブ1名  ゲスト計6名
◆写真提供松田様・STAFF真由美

★2日連続で奇跡!!★
◆今日もどんよりな天気で雨が降ったり止んだり…。昨日ワイドレンズだったために、貴重なウミテングの幼魚がバッチリ撮れなかった方が、今日はマクロでリベンジしに来てくれました。  1本目は、お昼に体験ダイビングが入っていたので、近場でちょい短めのダイビング!第一テトラあたりまでしか行けませんでしたが…魚礁の裏側で、3〜4日前からいてくれているイロカエルアンコウ2匹やミナミハコフグを確認!その後に、タツノイトコやハナイカを見て、昨日いたタツノハトコの場所へ。なんと!ペアでいるではありませんか!しかも、1匹は紫っぽい珍しい色!ハトコを見るなら今のうちです(笑)  体験を終えて2本目、ガッツリ砂地を探しました。「見つからなくてもしょうがない」と自分に言い聞かせながら探していると、黒いカエルアンコウのチビちゃんを発見!3㎝くらいでしたが、模様がなんかいい感じ!(笑)。しかも…その後にリクエストされていた、ウミテングの赤ちゃんを発見!!!印もしてなかったので、出会えたことに感激して、海中で大きくガッツポーズ(^0^)iマジで奇跡でした!!  その他にも、カゴカキダイ(群)、カンパチ(若魚)、チャイロマルハタ、シラユキウミウシ、コナユキツバメガイ、サザナミフグ、アライソコケギンポ、シュンカンハゼ、マルハナシャコなどなど。プールの中にも、まだハナオコゼがいるみたいです!  今日はいろいろ見つけられて、本当にラッキーでした。 最近ガイドしていて、ゲストの方がレア生物を見つけることが多いですが、もしかして…俺がいるからかも・・・(笑)   担当スタッフ:ポロ

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です