宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年9月12日(日)

◆ポイント: ボート①Wアーチ②オアシスNO.3/ビーチ:天神(魚礁・鼻先)
◆情報提供者 STAFF 勝栄・真由美・宇和田・ヤス・水崎
◆天気 晴れ/最高気温34℃
◆水温 ボート28~26度/天神28~26度
◆透明度ボート8m~6m/天神5m~3m
◆風の状態 南/風の強さ弱い
◆海況ボート:少しウネリあり/天神:ベタ凪!/海流 ボート:少し流れあり/天神:なし
◆活動内容体験ダイブ3名・リフレッシュダイブ3名・ファンダイブ17名 ゲスト計23名
◆写真提供ボート:名様/天神:松田様・満留様

★NEWオオモンカエルアンコウ発見!★
◆天気も良く沖合いの波も穏やかで、今日もダイビング日和でした!昨日に引き続き、ダイブエスーご一行様とマリンメンバー6名でボートに出掛けましたが、多少ウネリがあったりするトコもありましたが基本のんびり潜れましたよ(^^) ボートにもいっぱいの人数が乗ってたので2チームに分けて潜ったんですが、Wアーチ南周りの方ではいきなりカンパチ大群に囲まれた上に、新しいオオモンカエルアンコウが見つかりましたよ。色は黄色みたいな感じで久々に黒以外のオオモンを見ました。 北周りの方ではタツノオトシゴを2個体見つけてたみたいですよ。 二本目のオアシスNO・3でもオオモンを見つけてたみたいで、さらにはビーチのプール内でカエルアンコウ×3個体です!! まあカエルアンコウに限らずボートの方ではカンパチの群れ、ブダイ、サザナミヤッコ、シテンヤッコ、キヘリモンガラ、キンギョハナダイの群れなどいたし、3本目のビーチでもギンガメアジ・シマアジ・メジナ群れなど色々見れたんですがオオモンがインパクトあるので他の生物がどうしても霞んじゃいますね(゜◇゜) 延岡はカエルアンコウ天国と銘うってますが、回遊魚も凄いですよ! 潜りやすい今の時期にぜひボートに乗って魚たちに囲まれてみて下さい\(^^)      ボート担当スタッフ:ヤス


★ギンガメアタック!★
◆ 今日は間に体験ダイブを挟んで、ファンダイブとリフレッシュダイブとに分けて、それぞれに楽しみましたよ(^^)。リフレッシュダイブでは、陸上でセッティングから確認しつつ、1本目にマスククリアやウエイトチェック、水中でフィンピポットなど確認して後はじっくり魚礁エリアを散策(^^)。今、ブロック周辺にはハナミノカサゴが4・5体もいてあちこちでヒラヒラ(^^)していたり、ニセゴイシウツボが顔を出していたり、大きいコロダイものんびり泳いでいたり(^^)。カミソリウオも相変わらずペアでラブラブです。魚礁の浅い瀬の上では、カゴカキダイ・チョウチョウオ・クマノミ・ソラスズメダイ・オヤビッチャなどがドワーーーッと(^^)。あまりの近さにリフレッシュの方も体験の方もビックリしていました(^^)。2本目のファンダイブの時には、1本目潜ったほかのチームから、カエルアンコウが2匹プールの中にいる!と言うことでしたので、まずはじめに見に行って、キュートな姿を見てから砂地エリアへ!今日もネジリンボウはとっても元気で30cm近くまで近寄ってじっくり見れましたよ~(^^)そして凄かったのは、おびただしい群れのキビナゴにアタックしてくるギンガメアジ!!20匹くらいのギンガメアジが群れに向かっていってキビナゴの波が激しく動く姿は、圧巻です!!もう少し見えてたら本当に凄いんだろうなぁ~なんて思いつつ眺めていました。   ビーチ担当スタッフ:真由美

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です