宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年6月11日(金)

◆ポイント:天神(魚礁・砂地)
◆情報提供者:STAFF宇和田・ヤス
◆天気:晴れ!/最高気温:27℃
◆水温:21~23度
◆透明度:5~6m
◆風の状態:東の風/風の強さ:弱い
◆海況:若干ウネリ有り/海流:なし
◆活動内容:ファンダイブ ゲスト計1名

★潜降直後にカエルアンコウ!★
◆今日は天神でファンダイブ!ほぼ毎日砂地ではカエルアンコウのチビとネジリンボウが観察できていますが、今日はなんと潜降し水底に着いた直後にカエルアンコウに会えためちゃくちゃラッキーな日でしたよ(^^)エントリーエリアから離れ、フロートから潜降するとすぐ側の小石に片足を乗せた、ボサボサで茶色に黒いぶち模様のある8センチくらいのカエルアンコウが!!最近砂地よりも近場でカエルアンコウが見つかっていなかったので、ちょっとびっくりしましたね。エントリー口に群れるクロホシイシモチたちのにおいを嗅ぎ付けて、うまいこともっとエントリーエリアの方へ近づいてくれればいいのですが(笑)周りに海藻やロープなどが沈んでいたら間違いなく気づかないような、見事なボサボサ感でした(^^; 砂地では昨日も見つかっていた白いカエルアンコウのチビも健在!明日は多くのダイバーが天神を潜るので、きっとまた新たな個体が見つかることでしょう!その他、魚礁にチャイロマルハタ、シロブチハタ、ハナアナゴ、クロホシフエダイ群、ミナミハコフグygなど。鼻先も透明度が回復してきている様なので、ぜひ鼻先・口先なども生き物探ししてみたいですね(^^)   担当スタッフ:宇和田

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です