宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年3月21日(日)

◆ポイント:ボート①ダブルアーチ②オアシス/天神(魚礁)
◆情報提供者STAFF真由美・宇和田・ヤスくん・小川・請関・ポロ
天気:晴れ/最高気温:18℃
◆水温16~17度
◆透明度:4m~6m/6m~8m
◆風の状態:西/風の強さ:弱い
◆海況:沖は弱いウネリ有/海流なし
◆活動内容:ファンダイブ・AOW講習   ゲスト計11名様  

★良くも悪くも春ですよ(^^;)★
◆昨日の夜、天気がかなり荒れたので、もうほぼ潜ることすら難しいかと思いきや、割と安定していてくれたのでホッとして、とりあえずボートも出しました!(私は)久々のボート(≧▽≦)!ワクワクしながらポイントに向ってたんですが・・・あら?緑っぽい?ちょっと嫌~な予感を感じながらエントリーしたら・・・キレ~~~~に春ニゴリが始まってて、全体的にモワ~~ンとしていましたよ・・・f(--;)。この状況にちょっと出鼻をくじかれた感じがありましたが、アーチに向ったらそんなの関係なし!!ツマグロハタンポやアカマツカサの群れが相変わらずウジャウジャ!中に座布団くらいの大きさのサザナミヤッコやアザハタ、トンネルも抜ければ、オルトマンワラエビやスケロクウミタケハゼ、ガラスハゼ、ニシキウミウシにコマチコシオリエビなど、マクロ系の生物もたくさん!!瀬の上に回るとコガネスズメダイやキンギョハナダイの群れなども見れて、相変わらず生物&地形が楽しいポイントでした(^^)。そして2本目はサンゴの広がっているオアシスで、の~~んびりと「癒しダイブ」!。サンゴの間にトノサマダイやアケボノチョウチョウウオなどのチビちゃんがチラホラ、ツノダシやキンギョハナダイ、オヤビッチャ、カザリイソギンチャクエビなど、のんびりのんびりとゆったりダイブしましたよ(^^)v。昨日・今日と、2日間ツアーで富山から14時間(!)かけて来てくださったショップ「海遊」の皆さん、本当にありがとうございましたっ(≧▽≦)b。波乱万丈な2日間でしたね~(^^;)今日もガツッと潜りましたし、後はご飯にレッツゴー(笑)。最後まで延岡を楽しんできてくださいね。担当スタッフ:真由美

★今日もいましたよ(^^)★
◆今日は天神でAOW講習を1ダイブ。ナビゲーションの練習をしながらでも色んな生物に出会ってきましたよ(^^)ナマコと一緒にいた真っ黒なカエルアンコウは時間をかけて砂地からあちこちへと移動し、なんと今回はフロート付近に移動してきていました。最近はナマコといる場面はあまり見かけず、今日は真っ白な砂地の上でじっとしていました。真っ黒なので物凄く目立つのですが、まだまだどこかに向けて移動している途中だったのでしょうか。近々エントリー口で見れるようになるかもしれませんね!エントリー口には昨日に引き続きチビが健在!今日はフクロノリがうまく体に被さる様な場所にいたので、はじめはなかなか気付きませんでした。全身に細く透明なフサフサとした皮弁があるかわいいやつです(^^)チビがこんなに近くで見れることはほとんどないので、まだ写真を撮ってないダイバーさんは急いで~~!!(笑)その他、アオヤガラ群れ、シロハナガサウミウシ、サツマカサゴ、ニジギンポなど。明日も各カエルアンコウと会えますように!   担当スタッフ:宇和田

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です