宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年2月9日(火)

◆ポイント:天神(魚礁~鼻先)
◆情報提供者:STAFF真由美・宇和田・黒木
天気:曇り/最高気温:13℃
◆水温:17~18度
◆透明度:14~10m
◆風の状態西のち東風の強さ弱い
◆海況弱いウネリ有 海流なし
◆活動内容ファンダイブ・DM講習
◆写真提供:STAFF真由美    

★それいけDM!★
◆今日は天神でDM講習!2人の生徒ダイバーさんがガイドの練習を頑張りましたよ(^^)これからスキルのレクチャーや復習を担当することもあるので、OW講習のときに習ったスキルのデモンストレーションも練習しましたね!STAFFはゲストのダイバー役でガイドしてもらいましたが、魚礁や砂地、鼻先を安全・快適に連れてってもらいました!鼻先にはヤギがいくつか生えていますが、今は茶色い藻が巻きついてモコモコしてました(^^; 去年はニシキフウライウオやカミソリウオなどの珍生物も現れたスポットですが、今回はそんな絡みつく藻に負けじと、4匹のスミゾメミノウミウシが一つのヤギに大集合!藻に追い込まれて一つのヤギに集まったのでしょうか、もともとある種類のヤギにくっ付くウミウシなのですが、あまり天神では見られず、複数を一度に見たのも初めてでした。なかなか普段通らないスポットでのラッキーな出会いでした(^^)これからドンドン色んなウミウシたちが天神に現れだすシーズン。いつもは気にかけないヤギや岩壁も必見ですよ!その他、オドリカクレエビ、クロイトハゼ、シロブチハタ、イソギンチャクエビのペア、真っ黒なオオモンカエルアンコウ、紫のカエルアンコウ、灰色のオオモンカエルアンコウ、真っ黒なカエルアンコウ、合わせてカエルアンコウ2種4匹でした(^^)同じく鼻先では、ふと目に留まった岩の窪みに2cmほどの大きめなヨコシマエビに遭遇!本当はなかなかレアなエビのはずなんですが、プール入り口の物陰には5匹ほどいるので、もはやレアさがマリンのダイバーには伝わってないかも(笑)ひょっとすると、もっと天神の色んなスポットにいるのかもしれませんね。ハナイカやフリソデエビも見つけたい今日この頃です。。。   担当スタッフ:宇和田

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です