宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年11月3日(水)

◆ポイント: ボート:①シーメイズ②沖の小島
◆情報提供者 STAFF 勝栄・宇和田・ヤス・水崎
◆天気 晴れ/最高気温25
◆水温 22~23度
◆透明度m~5m
◆風の状態 北西/風の強さ弱い
◆海況Good海流 なし
◆活動内容ボートファン6名・ビーチファン1名・ドライSP1名・体験ダイブ1名  ゲスト計9名
◆写真提供渡辺様

★壁のようなタカベ!★
◆この間入ったライオンズヘッド近くのニューポイントですけど、ポイント名が 『シーメイズ』  に決まりました!直訳で「海の迷路」という意味です。 大きいテトラの中に入って行く事ができるんですけど、色々な入り口 出口があるのでこの名前が付きました。 ログに違うポイント名を書き込んだゲストの皆さんごめんなさい。書き換えておいて下さい。m(_ _)m 潜るとのっけからハマチの大群が頭上で回っておりいきなりテンションアップ! その後もテトラ付近でイシモチの群れ、ソラスズメダイ群れ、チョウチョウウオ群れ、ブリ群れ、レンテンヤッコ、サザナミヤッコ、アトヒキテンジクダイ、タキゲンロクダイ
などがいたんですが、なんといっても圧巻だったのが壁のようなタカベの群れ! 千匹はいたでしょうか…? 視界がタカベ一色で迫力満点です!! ほかにもヒブダイがいたり巨大メジナがいたりと大物もたくさん! まだまだ未開拓のこの『シーメイズ』、次に潜るのが今から楽しみです。     担当スタッフ:ヤス

★快晴!!★
◆一日中雲が一つも無い、気持ちのいい快晴で、水中はとっても明るかったです。今日も透明度がよく、色んな群れも観察しやすかったです!!今日は天神でリフレッシュダイブと体験ダイビング!おどり場はまだ改良中ですが階段は完成しており段差も高くないので、久しぶりに潜る方や初めてダイビングされる方も更にらくらくエキジット出来るようになりましたよ(^^)昨日は見かけなかったシマアジの群れも魚礁にやってきてもっと魚礁が賑やかになっていましたが、ファンダイブチームは砂地にてネジリンボウを発見!!連日続いたウネリの影響で水底には大きな砂紋がまだ残っていますが、以前居た場所と全く同じ場所にまた現われてくれて嬉しかったです。元気にピョンピョン跳ねていましたが、今回もかなり近くまで寄れましたね!外堀や鼻先にも少し前まで居たので、また透明度の良いうちに探しに行きたいものです。その他、ノコギリハギyg、ネッタイミノカサゴ、タイワンカマス群れ、カミソリウオ、マツカサウオ、ヒョウモンダコなど。明日もビーチで遊んできます!   体験ダイブ担当スタッフ:宇和田

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です