宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年10月15日(金)

◆ポイント: 天神(鼻先~プール)
◆情報提供者 STAFF宇和田・ヤス
◆天気 曇り/最高気温26℃
◆水温 24度
◆透明度 7m~5m
◆風の状態 南東の風/風の強さ弱い
◆海況good海流 なし
◆活動内容 探索ダイブ
◆写真提供STAFF宇和田

★久々の洞窟へ!★
◆砂地や魚礁よりも裏天神~鼻先までは透明度がやや回復してきていました!ボートからエントリーすると、あまり泳ぎ回らずに色んな生物を見て回れそうですよ(^^)最近あまりオオモン・ベニカエルアンコウを鼻先で見かけないので、まずは鼻先を徹底捜索!!すると、岩肌の牡蠣ガラの中に入り込むように隠れた、薄紫色の新しいカエルアンコウに遭遇!!牡蠣ガラや岩肌と同じ色をしている、ホントに擬態上手なやつです。牡蠣ガラに体は収まりきらなかったようですが(笑)鼻先でも普通のカエルアンコウは現われますが、なんだか水底でなく岩肌に多く現われてる様な気がします・・・。岩壁から離れたゴロタにもオオモンカエルアンコウやモンハナシャコがいることがあるので、油断なりませんね。その他、鼻先から5分足らずで行ける口先にはニシキフウライウオが健在!カミソリウオのペア、イソギンチャクエビのペア、ギンガメアジ・クロホシフエダイ・メジナ・タイワンカマス群れ、ベニキヌヅツミガイ、サザナミフグ、エントリーエリアにはシマウミスズメYGなど。明日の天神ダイブは近場をあそんできます!近場でも新しいカエルアンコウが見つかるといいのですが。    担当スタッフ:宇和田

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です