宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年1月23日(土)

◆ポイント:天神
◆情報提供者:STAFF
勝栄・真由美・宇和田・中原
天気:晴れ/最高気温:10
◆水温:17~16度
◆透明度:15
~12m
◆風の状態
:北西風の強さ:弱い
◆海況:GOOD 海流:なし
活動内
:ファンダイブ・OW講習・体験ダイブ 計7名
写真提供:STAFF宇和田(上段)・成富様(下段)

★穏やかだな~(^^)★
◆海は穏やかだし、天気はいいしで絶好のダイビング日和になしました(≧▽≦)!体験ダイブでは魚礁周りをジックリ見てまわったんですが、相変わらずチョウチョウウオとカゴカキダイが近くまで寄って来るので、初めて潜った体験の方々は魚の多さ&近さにビックリしてましたよ(^^)v。私も最近ビーチには潜っていなかったので、久々に味わう距離感でした(笑)。エントリーして最初に見たクマノミはイソギンチャクから顔だけ覗かせていて、なかなかゆっくりと見れなかったのですが、魚礁近くのクマノミは「あなたのイソギンチャクはどこ?」っていうくらい、自由に泳ぎまわっていたので「同じ魚でも性格が違うね~」と(^^)。潜りなれてる方とのファンダイブの時には、結構スルーしてしまう魚たちも、体験の時にはジックリと見ますので、改めて可愛さだったり面白さだったりに気付きますね(^^)。今度、天神を潜る時には鼻先に行かないで魚礁までを2ダイブしよっかな~(^-^)。

・・・そして!ファンダイブチームは新たな発見が!!ボートダイビングではちょこちょこ発見されていた『タツノオトシゴ』が鼻先で見つかった!!との報告が(@o@)!それにオオモンカエルアンコウなども見つかって、「すっごく楽しかった~(≧▽≦)」とのこと(^^)。先に行くと魚礁より少し透明度は落ちたそうですが、魚が多くかった!・・・そうです(^-^)。やっぱり魚礁2ダイブよりあちこち潜った方が良いのか~と思った瞬間でしたf(^^;)。担当:真由美
dsd100123-2_rdsd100123-12_rdsd100123-11_rdsd100123-26_r
narotomi2010123-22_rnarotomi2010123_rnarotomi2010123-28_rnarotomi2010123-14_r

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です