宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2009年7月31日(金)

◆ポイント:島浦島①船隠し・②沖の小島
◆情報提供者
:STAFF真由美・宇和田・勝栄
天気:晴れ時々曇り/気温
:30
◆水温
:21℃~23℃
◆透明度
:5〜9m
◆風の状態:西
風の強さ:弱い
◆海況
:若干ウネリあり/海流:なし
活動内容
:ファンダイブ・シュノーケリング  ゲスト計7名様
◆写真提供:STAFF勝栄

★ファミリーで夏の思い出に・・・!★
◆今日は広島からシュノーケリング・ピクニックでご参加いただいたTファミリー様。サンゴの広がるポイントで、思いっきり楽しんで頂きました(^^)v。
そして、ダイビングチームもガッツリ!普段はダイビングオンリーでのボートダイビングをシュノーケリングと兼用でポイントに行きましたので、少人数でじっくりと生物探しが堪能できました。船かくしでは、メインの場所に向かうと、相変わらず面白生物がずらり!ムチヤギにはイボイソバナガニのペアにキミシグレカクレエビ、ガラスハゼが今回も見ることが出来ましたし、タテジマキンチャクダイの幼魚にフエヤッコダイ、オルトマンワラエビなども定着!そのほかにも、ハナキンチャクフグやイシヨウジにホソウミヤッコ、キンチャクダイや大型のオオモンハタなど、
ビーチでは見ることが出来ない生物に会うと自然とテンションが上がりました(≧▽≦)b。2本目の沖の小島では、イシモチの大群の間からテングハギやイシガキダイの大きいものが見え隠れしたり、瀬の周りではメガネゴンベ・ホシゴンベなどのゴンベ系、ニラミギンポ・カモハラギンポのギンポ系、オキナワベニハゼやクリアクリーナーシュリンプなどチビたちもたくさん見ることが出来ました!2本、シュノーケリングを堪能されたのと同じくらい、ダイビングも楽しんで頂けたようですよ!・・・しかし!今日のゲストはお二人ともカメラだったのに関わらず、仲良くマリンに忘れてきてしまって、今回は写真を取れず(TT)。1日中水没チェックになってしまいましたね(^^;)。また今度、ぜひゆっくりと撮影して、ぜひシュノーケルの方々と一緒の時には水中の写真も見せてあげてくださいね!水面から見る景色と水中から見ている景色の違いをぜひ感じて欲しいですね~d(^-)-★ 担当スタッフ:真由美
090731ss-2_r
090731ss-48_r090731ss-43_r090731ss-45_r
090731ss-23_r090731ss-19_r090731ss-39_r090731ss-24_r

天  気

最高気温

水  温

風の状態

海  況

海  流

ポイント

活動内容

報告者


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です