宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2009年12月11日(金)

◆ポイント:天神(鼻先・外堀・魚礁)
◆情報提供者:STAFF真由美

天気:晴れ/最高気温:18
◆水温:22~21度
◆透明度
15m
◆風の状態
北東風の強さ:午後からやや強い
◆海況:若干ウネリ有 海流:なし
活動内
:ファンダイブ ゲスト計3名
写真提供:阿部様・衛藤様

★チビのセミホウボウが登場!★
◆先日と比べて少しウネリが出てましたが、それでも透明度は15mオーバー!!とっても快適に潜ることができましたよ(^^)v。鼻先のリクエストがありましたので、1本は鼻先へ!進んでいく時のその見え方もとってもキレイで、鼻先に着いたらスズメダイとキビナゴが乱舞!瀬のヤギにはベニキヌヅツミガイ、ソフトコーラルもとっても元気にしていて、その根元にはオキゴンベやサラサゴンベなど(^^)。今、鼻先ではサザナミヤッコやオオモンカエルアンコウが健在で、ヨコシマクロダイ、ハナミノカサゴの幼魚、イシガキダイなども常勤!透明度の良さも手伝って、とっても賑やかな雰囲気(^^)v。最近は私自身もお気に入りで、2ダイブのうち1本は鼻先に行くようになりました~。
ちょっと長距離ですが、行ってない人はぜひ鼻先へ行ってみよう!  1本目にあちこち遊んだので、2本目は魚礁先~砂地くらいまでジックリとフォトダイブをしました。フロート近くのツマジロオコゼの4cmくらいのチビちゃんも健在でヒラヒラしていましたし、魚礁ではカゴカキダイやマアジ、タイワンカマスをかなりの群れで見ることが出来、ブロックではスダレチョウチョウウオやニセフウライチョウチョウウオも見れて、ナマコの横についている黒いカエルアンコウも健在。そして、ちょっと砂地へ遊びに行った時・・・全長で5・6cm位のチビちゃんのセミホウボウと遭遇!!!めちゃめちゃチビちゃんでホントに可愛い(≧▽≦)v。逃げる姿もたどたどしい感じで、見た感じヨチヨチ歩きのよう(^^)。目もあどけなくてホントにラブリーでした!砂地は当たり外れを感じてドキドキしますけど、「探す」という行為が本当に楽しい!ジックリと遊んだ2ダイブでした(^^)v。担当スタッフ:真由美

abe1211-3_r1abe1211-4_rabe1211-16_rabe1211_r
eto091211-1_reto091211-5_reto091211-18_reto091211-55_r

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です