宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

2009年5月3日(日)

◆ポイント:ボート①船隠し②オアシス/天神
◆情報提供者STAFF真由美・請関・宇和田
◆気温:22℃
◆水温:18℃~19℃
◆透明度:ボート:10~6m/天神:8~6m
◆風の状態:南東の風/風の強さ:やや強い
◆海況:弱いウネリ有/海流:なし
◆活動内容:ファンダイブ  ゲスト13名様
◆写真提供:笹田様
★超久しぶりに島野浦ボートに行きました!待ってたのは・・・!★
◆このごろ島毛でガッツリ潜ることが多かったのですが、今日は午後から神戸のショップ、ノリス様が午後からご来店。その前にマリンダイバーで天神を1本のんびりと潜り、マツカサウオやチビカエルアンコウ、ハナイカなどをみて天神を堪能し、午後からのボートに備えました(^^)。・・・で、久しぶりの島野浦は、相変わらずサンゴか多く、のんびり潜れてとっても癒される~(≧▽≦)b。私はノリスさんチームについて、ゆっくりと潜りました。エントリーして程なく一面に広がるサンゴをみて、いたく喜んでくださった様子で・・・f(^^#)。サンゴの周りを動かず、ゆっくりとフォトダイブを楽しんでいただきました。そして、以前下見で潜りに来て下さったときに「オオモンカエルアンコウがペアで居ますよ~」といいつつ潜って1匹も居なかったオアシスへ!「今日は居てくれ~(><)」と思いつつ潜ったら・・・居ました!!1匹だけでしたけど、バレーボールくらいの大きさのオオモンカエルアンコウがっv(^-)-★。写真を撮るには・・・あんまりイイ被写体とは言いがたいですが(目も分かりにくいしf^^;)、その大きさにビックリ、そして居る場所のおかしさにビックリ(かなり足場の悪いところに上手に張り付いてるんですよ・・・笑)しながら、あとはのんびりを写真を撮って遊んでいただきました。浮遊物が多いものの、なんだか透明度が良くなってきそうな予感。明日もボートを楽しみにしましょう!

★オオモンカエルアンコウ★
オアシスに以前ペアで現れていたでっかいオオモンカエルアンコウが、1匹だけ帰ってきているそうです!あんなに大きい体ならそんなに遠くには行けなさそうですね(笑)天神のオオモンカエルアンコウは小さいからでしょうか、チョコチョコ移動します。灰色のオオモンくんはお肌がかなりデコボコなため、動いてなくても見つけにくいです(><)以前魚礁に留まっていてくれた黒いオオモン君は最近姿を見せてくれませんが、今日、魚礁手前のゴロタのどこかに居たそうです!スタッフは気付きませんでしたがゲストの方に撮っていただいてました(^^; 黒いイロカエルアンコウといい、ホントに黒いやつはよく動きます(><)オアシスのオオモン君は今度こそ水流をぶつけないように気をつけましょうね(^^; その他、カエルアンコウ、チビカエルアンコウ、マツカサウオ、タツノイトコ、コノハガ二、ハナイカ×2など。明日のボートはもっとウネリがなくなるといいなあ(・・) 担当スタッフ:宇和田

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です