宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

2009年4月22日(水)

◆ポイント:天神(魚礁・外堀・口先・鼻先)
◆情報提供者STAFF真由美・勝栄・宇和田
◆気温:24℃
◆水温:19℃~20℃
◆透明度:4~6m
◆風の状態:南西のち南の風/風の強さ:午前中強かった
◆海況:Good!/海流:なし
◆活動内容・体験ダイブ・ファンダイブ・レスキューコース  ゲスト3様
★水温上昇中~っ!★
◆昨日は海が荒れていたので心配していましたが、今日は落ち着き空もピーカン!とっても気持ちのいいダイビング日和でしたよ~。ファンダイブでは、1本目は魚礁周辺から外堀辺りまでGO!。先日、ちょっと大きくなって帰ってきたマツカサウオも健在、チョウチョウウオも相変わらず多くて人懐こくて(^^;)、色を変えてくれないハナイカやちょっと育ちすぎのオドリカクレエビ、真っ黒でなかなか絵にならないイロカエルアンコウなど見ながら、ゆっくりフォトダイブをしました。途中、かなりのキビナゴの群れにも遭遇、眺めているだけでも(一個体は小さいけど)結構圧巻でしたよ~(^^)v。戻る途中で、体験ダイブともすれ違いましたが、その後写真のように戯れて楽しんでくださったようでした(^^)。
そして2本目は、あちこちブラブラしよう!ってことで、鼻先まで遠出して楽しみました!ネジリンボウも健在、カエルアンコウもノーマル、イロ、ベニ×2、オオモン・・・と計5個体!「ここはカエルアンコウよく見るな~。」と、ビックリしてくださってる様子でした(^^)v。その他にも、アオヤガラ・アオリイカの群れ、ハナガサクラゲ(あちこち)、アヤメエビス、オオモンハタ、スジアラ、ネッタイミノカサゴのチビちゃん・・・などなど、水温が上昇したからなのか、心なしか、お魚さんたちの動きが生き生きしてきているような・・・にぎやかな雰囲気の天神でした(^^)。ビーチ担当スタッフ:真由美

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です