宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

2009年2月27日(金)

◆ポイント:天神(魚礁・砂地・プール・外堀)
◆情報提供者:STAFF児玉・宇和田
◆気温:15℃
◆水温:18℃
◆透明度:6~8m
◆風の状態:北の風/強さ:弱い
◆海況:ウネリあり/海流:なし
◆波の高さ:1.5m
◆活動内容:ウミウシSP&SPI、ファンダイブ ゲスト計3名
◆写真提供:小坂征史様、小坂薫様
★リクエストに応えて(^^)/★
今日はあいにくの天候でボートに出る予定だったのですが、あえなく断念(;;)ただMさんの記念ダイブでもあったので天神で無事に記念を迎えられたのでホッとしました(^^)今日は少人数だったのでリクエストベースで潜りましたよ!Kさんのお目当ては定番アイドルシートにあるノコギリヨウジやウミウシ各種!そのなかでもご本人が見つけたゴマフビロードウミウシは初めて見たウミウシらしく大感激してました!水中でのリアクションがただならぬ生物を見つけた感じで遠くからでも様子が伝わってきましたね(笑)後で聞くと今年見たいランキングに入っていたウミウシらしく、感激の理由が納得(^^)またMさんからもウミテング!というご要望があったので居ればいいな~と期待を込めていくと昨日見た近くに居てくれましたよ!じーっとしてる個体なので一度は気づかずに通り過ぎちゃってましたね(^^;)おとなしいので撮影もしやすくユニークな体と羽の美しいウミテングに、ご満悦の様子でした(^^)また今日は生物のユニークな生態シーンに遭遇!クリーニングするベラといえば、まず思いつくのがホンソメワケベラ!だと思いますが実はその他の生物もクリーニングする事があるんですよ~!!今日はミゾレチョウチョウウオの幼魚をホンベラの幼魚がクリーニングしてました(^^)一瞬目を疑いましたが自然界には決まり決まったことはないんだな~と実感しました!【その他の生物】カエルアンコウ5個体(イロ×2、オオモン×2、ベニ×1)、ハナイカ、ヒロウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシ極小、ゼブラガニ大、アライソコケギンポ(黄色&オレンジ)、ハナミノカサゴ若魚、特大ワモンダコのペア、タイワンカマス群れ、アカヒメジ群れ、カゴカキダイ群れなどなど・・・Mさん&Sさんボートでのウミウシダイブができなかったのは残念でしたが、お目当ての生物が見れて良かったですね(^^)v今後も可能な限りリクエストに沿えるように頑張ります!! 担当スタッフ:児玉

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です