宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2011年6月17日(金)

◆ポイント:天神(魚礁・砂地・外堀)
◆情報提供者: STAFF ヤス・勝栄
◆天気: 曇り時々雨/最高気温: 28℃
◆水温: 21~22度
◆透明度: 8~3m
◆風の状態: 南西/風の強さ: 弱い
◆海況: ウネリ残る/海流: 無し
◆エンリッチドエア使用: なし
◆活動内容: ファンダイブ1名  ゲスト計1名
◆写真提供: スタッフ勝栄

★ハナオコゼ何処へ・・・!★
◆昨日は海がしけてしまい、1ダイブで上がってきたのですが、心配していた本日は想像以上に海況も透明度も回復しており、福岡のリピーターさんをお連れし、天神を貸し切りで楽しんできました。本来ボートを出す予定となっていましたが、県外からのシュノーケリング&ファンダイブの予約は延期になったので、私もカエルアンコウのチビを探しに潜ってみると、チビどころかプール内にいたハナオコゼまでが、昨日のしけでいなくなってしまってました・・・。しかもその他のカエルアンコウもリセットされてしまっていましたガーン(悲)。でもハナイカのペア、そしてタツノハトコのペアは健在でホッとしました。ハナイカの卵はもうハッチアウト間近ですいー! 卵の中でハッキリとハナイカの姿が分かります。小さくても親同様にそのままの姿なんでめっちゃカワイイですよ。ハッチアウトはこの週末かも!期待しましょう。それとクロダイ(別名:チヌ)のノッコミシーズンに入ったようです。体長50cmを超えたチヌがたくさん群れる様になってきて、エントリーエリアから魚礁までの間で近距離で観察できるようになってきましたよ。釣りファンには大人気のチヌですが、この時季に見れるチヌはかなりサイズがでかいし、近距離で撮影出来るので迫力もあります。是非観察してみて下さいね。その他、ヨコシマエビ、タカラガイ&産卵シーン、ボラ群、コロダイ成魚&若魚、クロホシフエダイ群、カゴカキダイ群、ハナアナゴなどなど。  担当スタッフ:勝栄

天  気

最高気温

水  温

風の状態

海  況

海  流

ポイント

活動内容

報告者


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です