宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2009年6月13日(土)

◆ポイント:ボート①コーラルボミー・②沖の小島
◆情報提供者
:STAFF真由美・宇和田
◆気温:27℃
◆水温:20℃~21℃
◆透明度:4〜8m
◆風の状態:南東/風の強さ:弱い
◆海況:GOOD/海流:なし
活動内容:ファンダイブ・AOWディープ&ボート ゲスト計10名
◆写真提供

★ベタなぎなのにぃ~~~(>▲<)★
◆福岡からご来店のショップ「トリトン」様と、マリンメンバーのAOW講習でボートにGO!!とっても穏やかな海で、ビギナーからもゆっくり潜れそ う!・・・と思い期待してポイントに着いたら、確かに穏やかでしたが緑色・・・。水温もちょっと前まで24℃あったところもあったのに、コーラルボミーの 下のほうは20℃をきる勢いの冷たさ(TT)。今日からウエットスーツに切り替えた私には結構厳しい一日でしたf(^^;)。でも、コーラルボミーでは相 変わらず小振りのタカベが絶え間なく群れていましたし、レンテンヤッコやユカタハタ、でかいオオモンハタもあちこちにいて、壁の切れ間を探せば1cmにも 満たないミナミハコフグの幼魚もいましたよ。ハナミノカサゴが浮遊している姿は、とっても絵になる光景でした。沖の小島では、サンゴが元気ですし、その間 を探せばミナミ・ヒメ・サラサ・ホシ・メガネ・・・などのゴンベ系も種類が豊富!ちょっと写真を撮るにはコツがいりますが、撮れたらとっても絵になると思 いますよ(^^)。壁から顔を出しているニラミギンポやカモハラギンポなども愛嬌ありましたよ(^^)。そして実はウツボも多い沖の小島・・・もう少し愛 想がよければいいんですけどね~(^^;)。先週と打って変わって透明度が落ちてしまって、あちゃ~(><)・・・と思いましたが、それでも良く見たら魚 は多かったです!今度はワイドで見れたらいいな~(^^)。担当スタッフ:真由美

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です