宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

西表島から一変!


昨日・今日と椎葉村の九州電力の発電所で潜水作業にきています。
透明度抜群の西表島に比べ、透明度ゼロ!
水温は未だ11度・・・でした・・・。トホホ


しかも写真のように、タラップを昇降を繰り返します・・・。
しかも作業内容的に息切れが起こるほどの作業なので、本日も約1時間×3ダイブし、ヘトヘト・・・です。
GWツアー後も、一息着くまもなく、もちろん休む暇もないまま肉体労働が続いております。
マリンに戻ってからは、シャワーを軽く浴びたら、宮崎日日新聞のインタビューを受け、明日南郷町で行なわれる修学旅行の体験ダイビングプログラムをサポートしてきますので、そのレンタル器材の準備などに追われる1日でした。
でも、仕事をしたくても出来ない人、体が自由に動かせない人、世の中にはもっーともっーと大変な人いっぱいいるので、ガンガンに動き回れることに感謝し、夢実現に向けて泣き言を言わず頑張りまっせー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です