宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

魚礁手前で見つけたカエルアンコウ成魚!

2016-5-24awada (9) (650x433) 2016-5-24awada (11) (650x433)
▲Photo By  Soshiko Awada  (2016/5/24)

科名カエルアンコウ科 体長約7cm 発見者小川 雅透さま
発見ポイント 天神ビーチ(魚礁手前)
よく出現するポイント 天神ビーチ、バクチバエ、野坂、オアシス、沖の小島 など
探し方のコツ

上記、ポイントの砂地やゴロタとのキワキワラインにいることが多いのでチェック!
これからネンブツダイやクロホシイシモチの幼魚が増えると、エントリーエリアやプール内にもはいることもある。
幼魚や若魚は、今の時期が遭遇率がグンと上がります。

生物うんちく

ノーマルのカエルアンコウの成魚が魚礁より手前に居てくれました。
幼魚はいても、成魚はとっても久々なのでスタッフの方がテンション上がってました。
黄色が鮮やかなので、探しやすいのと写真にとっても綺麗ですよん。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です