宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

レインボーでの新顔ベニカエルアンコウ!

2016-5-7 hujimura (13)
▲Photo By  Asako Hujimura (2016/5/7)

科名カエルアンコウ科 体長約7cm 発見者STAFF勝栄
発見ポイント レインボーカラー
よく出現するポイント 天神ビーチ、レインボーカラー、バクチバエ、オアシス、シーメイズ、ライオンズヘッド など
探し方のコツ

擬態上手ですが、その場所が気に入ると暫くはいるので、前回見れたという場所周辺をまず探すこと。
ソフトコーラルやカイメンの近くやオーバーハングしている岩壁にいることが多い。
また延岡では海底に沈んだ鉄柵やロープ内に隠れていることもあるので、要チェック!

生物うんちく

レインボーカラーは、今現在ベニカエルアンコウの遭遇率は90%くらいの割合です!
ボートポイントでは、バクチバエやダブルアーチなどに並んでの「カエルアンコウポイント」とも言えます。
前回いた2個体は居なくなってましたが、イソバナが群生するオーバーハングの岩壁に、この新顔が隠れていました。
水温が上がり、小魚が増えてくるこれからのシーズンはさらに多くなると思いますので、このポイント潜ったら、是非探してみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です