宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ツノナガコブシガニ!

2016-2-12 shige (49) (680x510)
▲Photo By  Shigeaki Fujisawa  2016/3/12

科名コブシガニ科 体長約3cm 発見者STAFF勝栄
発見ポイント 天神ビーチ
よく出現するポイント 天神ビーチ、オアシス、沖の小島 など
探し方のコツ

通常、日中にはほとんど見れないコブシガニですが、こうして稀に昼間のダイビング中も見れる事がある。
夏場のナイトダイブの方がかなり高確率で見れる!

生物うんちく

カニといえば、一般的に横に歩いて移動するものだけど、このツノナガコブシガニは前に歩いて移動できる。
しかも縄張りやメスをめぐって、オス同士のケンカの際、カブトムシやクワガタのように相撲を取って対決するシーンも見れるので、とてもユニークなカニです。
股砂の中に潜って隠れることもあるので、その様子も楽しめますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です