宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

シマヒメヤマノカミyg!

生物名シマヒメヤマノカミyg
科名:フサカサゴ科
■体長: 約3cm
■発見したポイント: 天神(砂地)
■発見した日: 2008年11月30日(日)
■発見者: スタッフ勝栄 
■水中写真撮影者: 河野聖一郎様
■撮影機材: ニコン D-200

■よく出現するポイント
: 天神のみ
■探し方のコツ: 砂地のゴロタ域や岩場によくいます!一度見つかると同じ場所にしばらく居るのでチェックする!
■生物に関するうんちく: 『ミノカサゴに似ていますが個体数は少なく人気種です。ほとんど動かないので写真も撮りやすいですね!今回見つかったのは砂地にある直径40cmほどの、くぼみの中で発見!石ころと変わらない大きさで相当かわいいですよ(^^)しばらく居ついているので是非リクエストして下さいね!!』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です