宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

クロダイ!

ichiosise_R.jpg
■生物名:クロダイ(タイ科)
■発見したポイント: 天神(魚礁手前)
■発見した日: 2007年6月10日(日)
■発見者: STAFF 勝栄
■水中写真撮影者: 小坂征史様
■撮影機材: オリンパスSP350セット
■よく出現するポイント: 天神、秘宝の根、作兵衛の鼻
■探し方のコツ: シーズンにより頻繁に回遊しているので、下ばかり見ていないで、たまには中層にも目を向ける。
■生物に関するうんちく: 『クロダイはチヌと呼ばれ、特に釣り人に大人気の魚です。この時期は姿を頻繁に見るだけでなく、群れで見れたり、大きなサイズに遭遇したりします。マダイの仲間なのですが、マダイに比べ黒っぽく見える上に、ウロコがはっきりわかります。また胸ビレや背ビレもマダイに比べ長く目立ちますので、それが見分け方のコツになります。只今天神の魚礁の棚上や外堀周辺では、かなり大きなクロダイが回ってますよ。』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です