宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

アカホシカクレエビ!

生物名アカホシカクレエビ
科名:テナガエビ科
■体長: 約1.5cm
■発見したポイント: 天神(砂地)
■発見した日: 2008年12月7日(日)
■発見者: スタッフ真由美 
■水中写真撮影者: スタッフ中原
■撮影機材: キャノン イオスキッスX 
■よく出現するポイント: 天神、野坂、作兵衛の鼻、コーラルボミー、船隠し、沖の小島など
■探し方のコツ: シマキッカイソギンチャクなどに共生するのでそれらのイソギンチャクを探す!
■生物に関するうんちく: 『人気のアカホシカクレエビ!天神では久々の登場(^^)しかも見落としそうなほど小さい個体です。その他にも延岡でよく見られる似たエビにオドリカクレエビやイソギンチャクエビがいますが触覚が白くないことや尻尾の色などで区別できるので、どれかひとつを覚えてそれとの違いを見ていくと判別しやすいですよ!クリーナーシュリンプなので魚が近くにいるときはそ~っと近づくとクリーニングシーンも見られますよ(^^)』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です