0982-36-0852お問合せ

ダイビングログ:2018年6月9日(土)


今日はボートダイブと、ビーチでのAOW講習(ナビ&PPB)に分かれて、それぞれ楽しみました!
湿度が高く、とてもムシムシする1日でしたが、海中でクールダウンです。
そして、夜は久々に天神ビーチのナイトダイブも楽しんできましたよ~♪

■ 天  気: くもり
■ 最高気温: 28℃
■ 風の状態: 南西/弱い
■ 海  況: Good!
■ 海  流: なし
■ 活動内容: ボートファンダイブ・AOWコース・ナイトダイブ

ボート:ウミウシ好きにはたまらない!

ポイント①ビッグボミー・②ダブルアーチ 報告者

スタッフ真由美
水温22℃
透明度7~10m

ファンダイブでは、2ダイブともに、とにかくウミウシ探しダイブ♪
そしてそして・・・名前が分からない種類も含めて、ホントに様々なウミウシに会えましたよ!

他にも、サクラテンジクダイ、オオモンカエルアンコウ、アカホシカクレエビ、ガラスハゼ、ウメイロ、アオブダイなどにも会えました。



※海中写真提供:重黒木さま・森下さま・川原さま

でも、正直ウミウシが凄すぎて・・・それぞれみんな探して見つけて、他の人に教えないで写真撮って楽しむという・・・(笑)
2ダイブともに、宝探しのような地を這うようなダイビングでした。

ビーチ:久々の天神ビーチナイト!

ポイント①・②・③天神ビーチ 報告者

スタッフ勝栄
水温22.3℃
透明度6~8m

今日は、元気に3ダイブ♪
久々に天神ビーチのナイトダイブで〆です。

夜の海中は、昼間見れる魚たちの寝顔が見れるし、昼間見れない夜行性の魚や生物が見れるから、楽しさが全く違います♪
本日も、いつもに比べ甲殻類は少なかったもののナイトならではの生物である
ミスガイ、シマウシノシタ、ダイナンウミヘビ、マダコ、スナダコ、ソメンヤドカリ、ヒメセミエビ、ヤイトサラサエビ、カメノコフシエラガイ、ヒメマダラウミウシなどが登場!

そして、ナイトの人気者ツノナガコブシガニもあちこちで見られ、オス同士で相撲を取る様子も見れましたよ。

また、新顔のカエルアンコウのチビちゃんやセミホウボウ幼魚、そしてハナイカまでもが見れてラッキー!

夜と言ったら、魚の寝顔を見るのも楽しみのひとつ・・・
体色を変えて寝てる子等も見れて、初ナイトのダイバーも大喜びでした。

※海中写真提供:順二さま・池松さま

延岡は手軽にナイトダイブ出来るので、まだナイトしたことないダイバーの皆さん、今年は是非ナイトデビューしませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です