0982-36-0852お問合せ

ダイビングログ・2011年12月30日(金)

◆ポイント: ボート①ライオンズヘッド・②シーメイズ/天神(魚礁・砂地・外堀・口先・鼻先)
◆情報提供 STAFF勝栄・ヤス・ポロ
◆天気: 晴れ/最高気温: 11℃
◆水温: 19~20℃
◆透明度: ボート12~7m /天神13~10m
◆風の状態: 北風から西風/風の強さ: 弱い
◆海況: ベタ凪!/海流: 無し
◆エンリッチドエア使用: なし
◆活動内容: ボートダイビング11名・ビーチダイビング4名 計15名
◆写真提供: イオ池田校 奥村様

★とっても賑やかなシーメイズ!★
◆本日は風が少しあるものの、天気&海況がいい延岡です。イオチームもツアー参加者が全員揃ったこの日は勝栄&ヤスチームはボートへ、真由美&ポロチームはビーチへと別れて、それぞれ楽しみました。今では島浦島でも人気ポイントにランクインしたライオンズヘッドとシーメイズをチョイスし、カエルアンコウを狙いましたが発見できず・・・。でもライオンズヘッドでは、体長20cmオーバーのミカドウミウシに遭遇!めっちゃでかくで大笑いするほどでした。よくみると、2匹のウミウシカクレエビがついていましたが、めっちゃ可愛かったですよー。その他、イサキ群、オルトマンワラエビ、タキゲンロクダイ、モンハナシャコ、カゴカキダイ群、レンテンヤッコ、キンギョハナダイ&カシワナダイ群なども見れて楽しかった。 そして2本目のシーメイズは、本当に魚わんさかでした!終始、ネンブツダイ&クロホシイシモチの大群に囲まれました。また体長80cmくらすのコブダイが悠々と目の前に・・・。久しぶり見るサイズでした。キチンと慣らして餌付けを成功させたいものです。その他、タカベ群、マアジ群、イサキ群、キンギョハナダイ群、ギンガメアジ、カンパチ、メジナ群、イソギンチャクエビ、アカホシカクレエビなど色んな生物に会えたし、透明度が良いとここの一面のハードコーラルとあちこちにある色とりどりのソフトコーラルは実に圧巻です。イオチームも大変喜んでくれました。もちろん、夜は打ち上げで絶品なる延岡ご当地を頂きマース。    担当スタッフ:勝栄



★リフレッシュ!!★
◆今日のビーチチームは4名中3名がリフレッシュ!!コンスタントに潜ることにこしたことはないですが…ちゃんとスタッフが見守ってアドバイスをするので、心配御無用です!(笑)透明度も良く魚礁では、餌付けもまだなのに魚の方から寄って来てくれます!来年に向けてのタツノイトコも2匹見ることができたし、キレイなヒョウモンダコが見れたりとスキルだけでなく、心もリフレッシュされたんじゃないかと思います。その他にも、ロクセンフエダイ、ハナミノカサゴ、ミナミハコフグ、アオリイカ、チャイロマルハタ、イシヨウジ、アオヤガラ、キリンミノ、などなど。明日はいよいよ今年ラストダイブ!!何が出るかはお楽しみ!!   担当スタッフ:ポロ

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です