0982-36-0852お問合せ

ダイビングログ・2009年12月30日(水)

◆ポイント:天神
◆情報提供者:STAFF
真由美・黒木・宇和田
天気:曇りのち晴れ/最高気温:14
◆水温:20〜18度
◆透明度:10

◆風の状態
:北西風の強さ:弱い
◆海況:ベタ凪! 海流:なし
活動内
:ファンダイブ ゲスト計13名
写真提供:松田様

★大勢で天神ダイブ!ハナイカ出現!!★
◆ここのところボートダイブが続きましたが、今日は久し振りにマリンダイバー・県外からのツアーのゲスト様を含め大勢でビーチダイブ!!今年最後の天神ダイブとなりましたが、今日は鼻先だけでなく日頃行かない裏天まで遊んで、天神中を回ってきましたよ(^^)セミホウボウを探しにキワで生物探しをしていると、なんと7ヶ月ぶりにハナイカが出現ッ!!普段は岩肌そっくりに擬態しているので体形をイメージして探さないとなかなか見つからないのですが、岩だらけのゴロタで見つかってほんとラッキーでしたね(^^)「ヤベっ!!」と言わんばかりに、まだ擬態し岩になりきったままの体をピクピクさせ、ダイバーの視線に緊張していました。カメラを向けると威嚇モード!!赤・黄色・灰色と様々に体色を変化させ、腕を振り上げながらもゆっくりと移動し逃げます。潜ったダイバーぜんいんが見ることができ、良い天神の潜り納めになりました(^^)2本目に挑んだ裏天にはキビナゴやメジナがたくさん!シーズンによりムレハタタテダイがたくさん群れたりカンパチやシマアジが大群になることもあります。今日は、以前鼻先に灰色の♀とペアになっていた個体と思われる、真っ黒なオオモンカエルアンコウに遭遇!いま鼻先にいる黒いオオモンとは違い、肌に何の模様もない ただただ漆黒のオオモンです。魚もソフトコーラルも何もないような岩肌に逆さまになってくっ付いていました。あたりには何もないし一人ぼっちだし・・・彼にとっては何だか寂しい年越しになりそうですね(><; また鼻先に戻ってきて欲しいですね!その他、図鑑に載っていないハデハデなタカラ貝の仲間、特大スジアラ、アオハタyg、真っ黒なカエルアンコウ、あずき色のオオモンカエルアンコウ、ツマジロオコゼ、セミホウボウyg、カスリフサカサゴygなど。明日はボートダイブ!2009年の最後には一体どんな生物との出会いがあるんでしょうか!?   担当スタッフ:宇和田
hana_rkasuri_rsemi_rara_r

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です